「HONYANOATO」は、淡路島の新鮮野菜モリモリ。今なら嬉しい無料サービスもあるよ!

こんにちは!

暑いぃぃ。少し駐車しておくと、車のハンドルが熱すぎて触れないっす。夏用ハンドルカバーとか、ないんですかね。

ハイ、洲本市のコモード56商店街にある「HONYANOATO」さんのランチレポートです!さっき食べて帰ってきたばかりなのですが、急いで紹介したいので書きます。

急ぐ理由は1つ。今ならランチセットドリンクが無料サービスなんです!ただ、フライヤーの持参が必須。

フライヤー

フライヤーにも書かれていますが、2018年7月31日までが有効期限ですので、この機会にぜひ「HONYANOATO」へ足を運んでください!
※フライヤーはコモード56商店街入ってすぐのフライヤー置き場で入手できます(無くなってたらごめんなさい)。

ちなみに、僕らはアイスコーヒーとベジフルドリンクをいただいたのですが、どちらも美味しかったです。

ランチセットドリンク

ベジフルドリンクはオレンジジュースベースで、水菜と赤キャベツとレタスが入っていたそうで。

コーヒーはウォータードリップ。淡路初なんですって。

ウォータードリップ

普通に注文したら500円以上でちょっとお高めですが、値段相応な気がします。

ランチタイムでしたが、ドリンクだけのお客さんもいました。ゆっくりお茶を楽しめるお店でもあるみたい。

で、本日僕らが頼んだのはこちら。

旬の野菜カレー

旬の野菜カレー(850円)

お昼ごはん

お昼ごはん(850円):鶏の唐揚げスイートチリソース

 

とにかく淡路産野菜推しのお店なんですが、それに恥ないランチでした!

特にカレーは野菜の存在感十分。一つずつが大きい!玉ねぎなんて、4分の1くらいありましたから。トマトも大きかった。これだけ野菜がゴロゴロしていると、胸を張って「野菜カレー」と謳えるよねー。

旬の野菜カレー

その時々に獲れる淡路島の野菜をたっぷり使用しているそうで、その日によって野菜も日替わりだそう。今の時期の夏野菜は最高ですよ!

 

お店は、4人掛けのテーブル席が8個とカウンターが7席くらいだったかな。

HONYANOATO店内

ちなみに「HONYANOATO」は「ホンヤノアト(本屋の跡)」。昔この場所は本屋さんとして愛されていたそうで、それぞれテーブルには一冊の本が置いてあります。

お品書き

その本がメニューになっていて、しかも実際に本物の本でして。僕らの席は、

火花

又吉さんの火花でした。

読んだことなかったので、ちょろっと書き出しを見たのですが難しい…。芥川賞作品、恐るべし。。

 

「HONYANOATO」は、この春オープンしたばかり。お店自体が少しだけ建物の奥に入っているのと建物が黒いので、店舗はガラス張りなんだけど暗いイメージがありまして、正直、お店の前を通るときは、あんまりお客さんが入ってないなーなんて思っていたのです。

でも、入ってビックリ!料理は美味しいし、ドリンクは無料でサービスしてもらっちゃったし、想像以上に素敵なお店でした。店内は白基調で明るいし、お客さんもたくさんいました、すみません。

無料サービス期間中に、もう一回行っちゃおうかなぁ。

 

HONYANOATOの営業時間やアクセスマップ、ご予約はこちら

関連ランキング:カフェ | 洲本市その他

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ