淡路島・佐野新島(南側)でノット結べず、ライトゲームへ

今朝の淡路島は曇り時々雨。梅雨っぽさ、全開です。昨日は、青空が広がっていたんですけど、今日はお日様は見えなそうです。

さて、今朝は久しぶりの釣行。お決まりの佐野新島へ。ただ北側ではなく、今朝は南側。腰に不安を感じたので、テトラに乗るのは回避して、空いていた南側の波止にしました。

 

北側を覗いた時にも、なんか海の感じがええやん!と思いましたが、南側もええやん!

海面ではイワシらしきベイトもザワザワしていて、今日こそ青物が釣れるかなぁと勘違いして海に向き合ったのですが…、あっけなく撃沈。。

根掛かりで、リーダーからロスト。結び直そうとしたら、ノットアシストがない…!!!

第一精工さんのノットアシストを購入して以来、自分で結んだことがなく、当然のように結び方もすっかり失念。わずか、1時間ほどで無念の終了となりました。器具に頼る人間の脆さ・・・

ちょうどその頃、漁船が帰ってくる時間だったようで。どうせ投げられなかったし…と、自分に言い聞かせて、波止の内側でライトゲームを開始。

壁際にキャストすること5回目くらい。着底してすぐコンコンと、軽いアタリ!誰だー、誰だー。でも、ほとんど引かないぞーっと思いながらも、巻き上げを気持ちゆっくりにして楽しむ。水面に顔を出したのは手のひらサイズのガシラさんでしたー。

ガシラ

少し悩んだのですが、リリース。もっと大きくなってから会いましょうね。

 

この後、5gのメタルジグに変更して、速攻で根掛かり。。ライトゲームも続行不可能となり、納竿となりました。

 

梅雨の時期は、なかなか朝日が拝めません。南側から北側を撮影してみましたが、うーん、なんとも。

佐野新島(南側)

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ