淡路島・佐野新島(北側)で、エソ、エソ、うっそーーん

今朝の淡路島は晴れ。久しぶりの朝マヅメ釣行へ、佐野新島に足を運びましたー。

道を間違えて釜口までオーバーランしてしまい、到着が遅れてしまったこともありますが、4時には既に先約が8名。今朝も早々に波止を諦めました。。

 

暗いうちは、ルアーが光っている人が多かったので、きっとタチウオ狙いだったのでしょうが、そんなに釣れている雰囲気はありませんでしたね。テトラの上から時々観察していた程度ですけど、餌釣りの人がなんか釣ったかなーくらい。

僕の最初のあたりは5時44分。ジグパラ30gで底をリフト&ホールしていたら、ククっと。そしてズルズルっと。で、エソでした。。推定20cm。

エソ君

 

誰も釣れていないような場所にいると、エソでもテンションが上がるもの。引き続き、ジグパラを投げ続けること30分。今度はガツン!グビグビグビっ。

キターーーーー!!!

 

さっきとは違って、グビグビしとる!慌てる気持ちを制しながら、テトラを一つ降りる。まだ引いてる!背中のタモを確認、素早く取るシミュレーションもOK。おおっ、下の根に潜ったっぽい。あれ、これは先日のシーバス君のような動きか?少し力任せに引いてみると、ビクビクっ。魚はいる。くるくる巻く。海面に上がってきた魚は・・・

 

でかいエソ

 

エソーーーーー。

 

まぁ、楽しかったからいいんですけど、あのやり取りの感じもエソなのか…。これから全部、エソに感じてしまいそう。。経験値が足らんですばい。

 

今日の朝日も綺麗でした。

 

6月10日の朝日

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ