長男の幼稚園・授業参観に行ってきました

先日の長女に続いて、今日は長男(5歳)の授業参観に行ってきました。到着した時には、既に幼稚園から歌が聞こえていました。軽く遅刻です。。

この頃の子供たちは恥じらいがなくていいですね。元気一杯に2曲(僕らが聞けたのは2曲)、上手でした。途中であるお子さんがお母さんの名前を連呼して、会場大盛り上がり。あの子は、クラスのお笑い担当なのでしょう。

さて、長男くんの歌いっぷりはというと、いい声出てたと思います。口も大きい◎

長男

歌が終了し、次は子供の日に向けて、鯉のぼり製作。

幼稚園 鯉のぼり製作

渡された鯉の仕組みを確認している様子。

この上に、エラやら鱗やらを自由に貼り付ける工作なのですが、長男くん作業がやや遅い。。他の子は次の工程へ進んでるぞー。

でもこのマイペースなところが、長男くんの魅力の一つになっていくのでしょう。せっかちな僕とは大違いです。

長男くんと先生

先生が手伝いにきてくれました。

次は、鱗づくり。ハサミで自由な形に切ります。

鯉のぼり製作中

上手にハサミも使えているようです。

…が、足!!!

なんだその座り方は!!

この座り方をすると、膝、骨盤、背骨など、いろんな場所に負担がかかって良くないそうで。家でも注意しているのですが、なかなか直りません。逆にこの座り方の方が難しいだろうと思うんですけど。

で、完成まで見られるのか?と心配したところで、授業参観が終了。あんな短期間で終わるはずないですよね。

総括すると、家にいる時とそんなに変わらないです。それだけ、伸び伸びできているんでしょう◎

お父さんの参加は僕と、もう一人だったかな。こうして参加できるだけでもありがたく思わないとです。感謝、感謝。

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら