伊弉諾神宮で、初めての御神印帳を購入

今日は息子を幼稚園に送ってから、そのまま伊弉諾神宮へ。今年に入って4回目の伊弉諾さん。お目当は、御神印帳でした。

御神印帳とは、神社を巡るスタンプラリーみたいなもの。神社に行って、この御神印帳を出すと、たいがい300円で一筆書いてくれるそう。

伊弉諾さんはこんな感じです。

伊弉諾神宮の御神印帳

そもそも御神印帳が欲しくなったのは、母親の御朱印帳を見たから。それまで、御朱印帳なんて存在も知りませんでした。

御朱印帳の文字は達筆で、何だか格好良く見えるし、ありがたさもある。その場所によって書いてくれることも違うらしいし、日付も入るので記念になるだろうと購入を決意。せっかく淡路島にいるのだから、伊弉諾神宮でスタートしたくて今日購入した次第です。

淡路島には神社も寺もたくさんあるので、これから奥さんと一つひとつまわっていこうと思います。うちの母親曰く、一人一冊らしいですけど、うちは二人で一冊の兼用で。

神社とお寺は分けるらしいので、お寺でもう一冊買わないとです。

しかし先日、母親にせがまれて登った香川県の金比羅山宮と、その奥社の嚴魂神社(いづたまじんじゃ)の朱印、もらっておけばよかった。。もうこれ以上、年取ったらあんな階段登れるか自信ないっす。

一般的には、御神印帳ではなく、御朱印帳というらしいです。何か違うのでしょうか?その点は不明なままですが、とりあえず本体価格は1500円。一筆書いていただいて、プラス300円で合計1800円です。爽やかなグリーン。珍しい?御神印帳です。ぜひご購入くださいませー。

伊弉諾神宮 御神印帳裏面

ちなみに、こちらは御神印帳の裏面。幽宮って、何でしょうね?



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ