淡路島海鮮りう㊗️2021年8月オープン❗️シーサイドの絶景テラス席で、海鮮ランチしてきました〜😁

2021年8月31日

レディース丼

2021年8月、淡路島の東海岸・釜口エリアにニューオープンした「淡路島海鮮りう」に足を運んできました〜😁

このお店は、何といってもロケーションですね。

もうこれ以上にないほど海沿いなので、都会の喧騒から抜け出したい観光客の方にはおすすめです🙌

淡路島海鮮りうの店舗外観

淡路島海鮮りうの様子

淡路島海鮮りうの店舗内の様子

お店は店内席と、テラス席に分かれており。

店内の雰囲気はこんな感じ。

ちなみに、このテーブルセットは、淡路島・慶野松原にあるオーダーメイド家具屋さん「PATRASCHEパトラッシュ」が手がけたもの。アイアンパーツがカッコイイ🤩

この日は快晴。せっかくなので、僕らはテラス席に。

淡路島海鮮りうのテラス席

テラス席も広くて。

カウンター席とテーブル席と、あわせて20人以上は座れるイメージでしたね。

訪れたのは、ランチタイムの早めの時間帯。誰もいなかったので、お言葉に甘えて特等席に😁

淡路島海鮮りうのテラス席

テラス席が高くなっているので、下の堤防が視界に入ってくることもなく、ひろ〜い水平線を眺めることができます👌

淡路島海鮮りうのテラス席でランチ

ちなみに、この日はこんな海鮮ランチを食べました😁

お造り定食
季節のお造り定食

お刺身がのっていたお皿は、淡路島名産品の瓦😁

「まるごと淡路島」というキャッチフレーズなだけはありますね👌

瓦

淡路島の夏といえば「ハモ」。お刺身はもちろん、お汁にも鱧が入っていて驚きでした。

レディースセット
レディース丼

お汁に入っていた白いコレが、鱧の出汁のゼラチン寄せだそう。聞かなきゃ分からんかった😅

鱧のゼラチン
季節の天ぷら定食

全体的なボリュームは少なめな印象。腹ぺこ男子は足らないかもしれません。

大盛とかあったんかなぁ❓

淡路島海鮮りうで、腹8分に抑えて、美味しいスイーツを食べに行くとかもありですね😋

淡路島海鮮りうのメニュー

淡路島海鮮りうは、その店名の通り、海鮮丼を中心としたメニューラインナップ。

島民からすると、まぁまぁ、ゴージャスな価格設定かも。

観光客の皆様には、新鮮な海の幸を、ロケーションを含めて、頬張っていただきたい😄

淡路島海鮮りうのメニュー
淡路島海鮮りうのメニュー

お子様向けに「唐揚げ定食」と「お子様ランチ」もありましたよ👌

淡路島海鮮りうのメニュー
淡路島海鮮りうのメニュー

飲み物も淡路島産中心のラインナップ。「そうねり」も👌

淡路島海鮮りうのメニュー

メニューは変更等がありますので、参考程度にお願いいたします🙇‍♂️

淡路島海鮮りうの行き方

淡路島海鮮りうの店舗外観

淡路島海鮮りうは、淡路島の東海岸・国道28号線沿い。釜口エリアにあります。

今年取り壊しが決まった観音様の近くですね。

駐車場も広くて。少し離れた所に第二駐車場もあるみたい。

淡路島海鮮りうの駐車場

淡路島海鮮りうの基本情報

淡路島海鮮りうの基本情報
営業時間11:00-15:00
定休日木曜日
住所兵庫県淡路市釜口1634
電話番号0799-74-0303
SNShttps://www.instagram.com/awajishima_kaisen_riu/
不定休などもあると思いますので、ご心配な方は事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら