淡路島由良産・生ウニが入った「赤うにのフラン」🤤贅沢でお洒落なグルメ❗️スプーンで食べる蒲鉾なんて初めて〜😊

赤うにのフラン

手に入れましたよ〜🤤

高級食材・由良産の絶品ウニを使用した「赤うにのフラン」❗️

ま、「あきやま蒲鉾」さんに、買いに行っただけなんですけどね😙

でも、「生うにのフラン」は受注生産なのでご注意を。要予約です。突然店頭に足を運んでも購入できません。

そうです、店頭販売されているのかと思って、失敗したのは僕らです… _| ̄|○

「生うにのフラン」は、基本的にはネット販売。

あきやま蒲鉾さんのオンラインショップから購入できますし、ふるさと納税の返礼品にもラインナップされています😊

あらかじめお店に予約しておけば、僕らのように店頭で受け取ることも可能です🤗

淡路島産赤ウニのフランを実食❗️

赤ウニのフラン

赤うにのフランは、淡路島の洲本で80年以上の歴史を誇る老舗かまぼこ屋「あきやま蒲鉾」さんが、BEAMS JAPANのアドバイスも受けつつ、誕生させた新商品です。

ちなみに今は、この時期だけ獲れる特別な赤うにバージョン🤩

生うにのフランは、3つでワンセット。お値段は2400円です。

1個800円ですから、プチリッチなグルメ😁

箱の中には、フランの他にスプーンが3つ入っていました。

赤うにのフラン

「スプーンで食べる蒲鉾」がコンセプトですからね😄

商品を手に取ると、パッケージの丸穴から、見え隠れする生ウニちゃん✨

赤ウニのフラン

横から見ると、こんな感じで2層に分かれていて。

赤うにのフラン

上の層は、生ウニを包んでいる和風ジュレ。

下の層は、白身魚のすり身。

和風ジュレと生うに

ジュレに包まれたウニは、普段お寿司などで食べるそれと、また違った味わい。

こんなウニの食べ方もあるんですね〜😋

ウニとジュレ、下層にある超クリーミーな白身魚のコラボがたまりません🤤

ビールと赤ウニのフラン

個人的には、下の白身がツボでしたね。

滑らかクリーミーで、美味しい❗️

スプーンで食べる蒲鉾、これはイケてる😋

あえて、ひとつだけ今後に期待するとしたら、プッチンプリンみたいに、お皿に移せたら最高でしたね。

これだけの贅沢グルメですから、カップではなく、ちゃんとしたお皿で食べてみたい。

でも、プッチンプリンのカップ構造はきっと特許で守られているんだろうな。

生うにのフランは、ウニが獲れる期間だけの限定商品。グルメな人へのギフトとしても喜ばれると思いますよ😙

赤ウニのフラン

お求めは、あきやま蒲鉾さんのオンラインショップか、ふるさと納税返礼品としてゲットしてください❗️

あきやま蒲鉾の基本情報

あきやま蒲鉾店舗外観
営業時間9:30-17:00
営業日日曜日
住所兵庫県洲本市本町1-4-5
電話番号0799-22-0283
SNShttps://www.instagram.com/akiyamakamaboko/
変更などもあると思いますので、ご心配な方は事前確認の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら