淡路島・淡家(三原店)でランチ❗️釜揚げしらすのネギトロご飯も美味しかったよ〜😊

2021年7月8日

淡家三原店でランチ

三原店でご飯ものを食べるのは初めてでしたが、普通に美味しいですね😊

淡路島の釜揚げしらすは、今が旬ですから、ぜひ淡家でも楽しんでみてください。

ネギトロとの相性も良くて。

釜揚げしらすネギトロごはん

どんぶりではなく、お茶碗いっぱいですので、単品ですとボリューム的にはやや少なめ。子供ならちょうどいいかも。

僕らは夫婦2人で食べるので、うどんとセットでちょうどよかったです。

釜揚げしらすは、結構入っていた印象で、お値段は430円。サイドメニューとしてはアリかなと😊

もう一品は、ざるうどんを注文。

ざるうどんと玉ねぎ天ぷら

三原店で、ざるうどんを注文したのは初めて(たぶん)。

ざるに盛り付けられたうどんが、つんもりした形でしたね。

タレが入った器も、小さめのお茶碗型。

ちなみに、淡家津名店のざるうどんの雰囲気は馴染み深い(古風な?)こんな感じです。

淡家は店舗によってカラーが違うので、面白いですね😁

淡家(三原店)のメニュー

淡家(三原店)メニュー

メニューは変更等がありますので、参考程度にご覧ください🙇‍♂️

こちらがご飯系のメニュー。実は、カレーライスもあるんですよね〜😁

ご飯ものメニュー

そうそう、淡家はPayPayも使えますよ〜😙

淡家(三原店)の行き方

淡家(三原店)店舗外観)

淡家の三原店があるのは、南あわじ市の市エリア。

国道28号線「円行寺」交差点のすぐ側なので、道に迷う心配はありません。

駐車場もドーンと広いので、安心ですよ😊

淡家(三原店)の住所

兵庫県南あわじ市市円行寺533

淡家(三原店)の店内の様子

淡家(三原店)の店内の様子

淡家(三原店)の店内は、津名店と比べると、だいぶモダンな雰囲気。

カウンター席が多めですが、ちゃんとお座敷やテーブル席もあります。

日中は明るくて、天井も高いし、気持ちいいですよ。

※ここで使用している店内写真は、昔の使いまわしです。雰囲気は変わっていないので、許してください🙇‍♂️

淡家(三原店)の基本情報

営業情報
営業時間11:00-14:00
11:00-14:30(土曜、日曜)
定休日木曜
住所兵庫県南あわじ市市円行寺533
電話番号0799-20-4362
変更などもあると思いますので、ご心配な方は事前確認の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら