淡路島・まぁちゃんで、お好み焼きテイクアウト海ランチ❗️ファンも増えてるし、美味しさもレベルアップしてるわ〜😋

お好み焼きを海で食べる息子

淡路島で日曜日しか手に入らない、まぁちゃんのお好み焼き❗️❗️

最高にウマウマでした〜🤤

まぁちゃんのお好み焼き、以前より格段に進化しています。

日々改良を重ねているんでしょうね。さすがだな〜😁

辛すじ丼も、何か変えた❓ますます旨くなってた。

辛すじ丼テイクアウト

ホルモンそばは初めてだったけど、これも絶品ね😁

まぁちゃんのテイクアウトを食べる奥さん

醤油味のねぎすじは、大量に作り間違えちゃったらしく、サービスでもらっちゃたのですが、これはマジでおすすめ。

お好み焼き

少し冷めていたにも関わらず、個人的な一等賞は、この醤油味のねぎすじでした。

ほんと、まぁちゃん、味が進化してる🤩

エビもプリプリだし。

えびプリプリ

淡路島の日曜日は、まぁちゃんのお好み焼きを要チェックですよ😁

ただ、まぁちゃんファンが島内外で加速度的に増えているので、ランチタイムのピークに行くなら事前予約推奨です❗️

まぁちゃんは日曜限定、さらに11:00-15:00という1週間に4時間だけの営業。どうしてもお客さんが集中することもあります。

もちろん僕らみたいに時間に余裕がある人は、気ままに足を運べばOKです😊

ちなみに、この日も僕らはイートインしようと思って11:30頃に伺ったのですが、余裕の満席でした😭

でも結果論的には、海で食べるテイクアウトランチも最高でしたね。

まぁちゃんのテイクアウト
お好み焼きテイクアウトは、丸いパッケージに入れてくれるのもいい😁

今度は、まぁちゃん、ゆうこさん、くみさんともお話ししたいので、遅めの時間にいこ〜♪

前みたいに、ウクレレLIVEが見たいな😁

ウクレレLIVE

お好み焼き まぁちゃんの行き方

お好み焼き まぁちゃんの店舗外観

お好み焼き まぁちゃんは、淡路島の北淡エリア。北淡震災記念公園の近くです。

お店は県道31号線(通称:サンセットライン)沿いにありますし、周囲に建物もそんなにないので、見つけやすいです。

駐車場も広々です。

お好み焼き まぁちゃんの住所

兵庫県淡路市舟木433

お好み焼き まぁちゃんの店内の様子

お好み焼き まぁちゃんの店内の様子

まぁちゃんは、テイクアウトがメインで、イートインもOKというスタイル。

駐車場に車を止めると、目の前(店舗の右側面)に注文受付窓口があります。

ここで注文して、いったん車の中へ。

お好み焼きが出来たら、受け取りに行く!というのが、主流ですね。

すぐ目の前が海なので、海で食べるのもあり😁

この日はお好み焼きを待っている間、息子と前の海にある堤防で遊んだりしていました。

まぁちゃんの前の海

イートインがしたい方は、店舗へ。

お店に一歩入ると、こんな感じです。

お好み焼き まぁちゃんの店内の様子

店内はとても綺麗です。

店内は、15人くらい入れるイメージです。

子供椅子もバッチリ用意しているので、小さなお子様もOK👍

子供椅子

オープンキッチンになっていて、店内ではお好み焼きを焼いている様子が見られます。※現在はコロナ対策で透明なアクリル板が設置されています。

まぁちゃんがお好み焼きを作ってる様子

※ここで使用している店内写真は、昔の使いまわしです。雰囲気は変わっていないので、許してください🙇‍♂️

お好み焼き まぁちゃんのメニュー

お好み焼き まぁちゃんのメニュー

メニューは変更等がありますので、参考程度にご覧ください🙇‍♂️

お好み焼き まぁちゃんのメニュー
お好み焼き まぁちゃんのメニュー
お好み焼き まぁちゃんのメニュー

お好み焼き まぁちゃんの基本情報

まぁちゃんの店舗外観
営業時間11:00-15:00
営業日日曜
住所兵庫県淡路市舟木433
電話番号070-1782-3357
SNShttps://www.instagram.com/okonomiyaki_machan/
変更などもあると思いますので、ご心配な方は事前確認の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら