lilla(リラ@久留麻)は、ヴィーガンジェラートが食べられる、森の中のお洒落な隠れ家カフェ🤩カレーも絶品❗️

2019年10月10日

リラのヴィーガンジェラート

今回はテンションの上がるカフェをご紹介しますよ〜😁

「本当は誰にも教えたくないけど…」と言いたくなるような、お洒落カフェです。

しかも、卵や乳製品、砂糖を不使用のヴィーガンスィーツ&フードを提供。

女子が大好きなやつです😆

lillaリラは山の中にある隠れ家カフェ

lilla(リラ)の外観の様子

lillaリラがあるのは、淡路島の東海岸。淡路市にある久留麻というエリアです。

東浦インターチェンジから車で7〜8分弱。国道28号線「仮屋北」交差点を山側に少し登った先にあります。

周囲に建物がそんなに無いので見つけやすいとは思いますが、このアイスクリームのサインが目印になりますね。

lilla(リラ)の入口

駐車場はこの入口を入ってすぐに、3〜4台は停められそうなスペースがあります。

もし停められなくても、この道を登ってくるっとお店の裏を回れば、さらに広い駐車場があります。

lilla(リラ)の外観の様子

というのも、lillaリラcasa carinaカーサカリーナという貸別荘を運営されている会社のお店。上にチラッと屋根が見えると思いますが、別荘が何棟かあり、その駐車場が奥にあるわけです。

lillaリラは、貸別荘のインフォメーションも兼ねているそうです。

後から調べてみると、casa carinaカーサカリーナは芦屋のフラワーデザイナー・辻本まりさんがプロデュース。どうりで、lillaリラの店内にお洒落なお花やグリーンがたくさんあるわけだ😙

lillaリラの店内の様子

lillaに入ると、こんな感じ。

お店は左右に横長。両サイドに、イートインできる場所があります。どちらもすぐ横が大きな窓で、自然を眺めながらリラックスできる感じ。

正面の紫色の壁が印象的で、インテリアもお洒落😙

lilla(リラ)の店内の様子

センスの良い雑貨が置かれています。

lilla(リラ)の店内の様子
lilla(リラ)の店内の様子
lilla(リラ)の店内の様子

女子が大好きな空間になっています😁

lillaリラのテラス席の様子

lilla(リラ)のテラス席の様子

lillaリラはテラス席も用意されていて。テーブルと椅子だけの所とか、シンボルツリーの下にはベンチだけの場所も。

晴れた日は、外が気持ちいい場所です。

僕らはテラス席でも特等席であろう、ポジションに座らせていただきました〜😙

じゃーん

lilla(リラ)のテラス席

いいでしょー😁

しかも、ここからは少しですが、海も見えるのです❗️

lilla(リラ)のテラスからの景色

lillaリラのメニュー

lilla(リラ)のメニュー

ジェラートやソフトクリームといったスイーツから、ドリンクにアルコール、種類は少しですが食べ物もあります。

オーガニックを中心とした素材を使用していることを加味すれば、お値段の方もそんなに高くない気がしました。

lillaリラで実際に食べたスイーツとカレー

リラのヴィーガンジェラート

lillaリラと言えば、ヴィーガンスイーツ&フード❗️

ということで、まずはヴィーガンジェラート(2段)を注文。

ヴィーガンジェラート

ヴィーガンジェラート

フレーバーは、ローチョコとブルーベリー。

ヴィーガンジェラート
Right Caption
ひーちゃん
ローチョコジェラートが濃厚で美味しい😍

ヴィーガンカレーセット(サラダ、ドリンク付き)

ヴィーガンカレーセット

このカレーは、ちょっぴり驚きでした❗️

一口食べると、あっ甘いなぁと一瞬思うんですが、後からちょうどいい辛さがくる。

盛り付けのデザインも素敵ですよねー。

散りばめられているチョコもオシャレ🤩

ヴィーガンカレー

とっても美味しい❗️このカレーはおすすめです☺️

東浦方面に行かれた際は、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。淡路島の数あるカフェの中でも、かなり上位のお店だと思います‼️

lillaの営業時間やマップなどはこちら

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら