淡路島・洲本で、うどんランチ。もへいじは、メニューが豊富で子連れファミリーも使いやすいよ

もへいじは、淡路島で40年近くになる、地元(洲本)の老舗うどん屋さん。

さすがの人気店ということで、お昼時は混雑していました(3組待ちくらいでした)が、ベテランのおばちゃんスタッフが機敏にさばいていましたね😁

店内が広く、お座敷席も多数あり。メニューも豊富にあったので、子供や祖父母などファミリーで使いやすいお店だと思いました。

もへいじ

もへいじは洲本市街の近く。アクセス便利

洲本の中心街から近く。洲本AEONから車で5分弱。県道474号線沿いにあって、駐車場も40-50台は停められます。カーナビに住所をセットしておけば、迷うことはありません。

もへいじ 住所

兵庫県洲本市下加茂1-569-1

もへいじの店内の様子

もへいじに、入店した時の印象は、「立派な古民家だなぁ」。

入ってすぐの提灯人形にもやや驚きつつ😁

店内がキレイ✨

帰って少し調べてみると、もへいじは2018年にリニューアルしたばかり。以前は別の場所で営業をされていたようです。

店内は結構広くて、約90席。

全部を見たわけではないですが、基本的にはボックス席と、お座敷タイプのようでした。

加えて、単身の方が気軽に座れるカウンター席も10席ほど。

僕らは2人でしたが、思いがけず、このようなお座敷タイプ(6人席)に通していただき。

くつろぎランチができました😁

ちなみに席の下をのぞいたら、子供用の椅子が準備されていましたので、お子様も安心ですね👌

もへいじのメニュー

メニューが豊富なことが、もへいじの魅力の一つ。

もへいじメニュー

お子様メニューも用意されています。

さらに丼物をはじめとしたご飯系も充実。

お店に入って正面に置いてあった、おでんも人気のようでした😁

もへいじ おでん

他にはアルコールもありますし。

もへいじのメニュー

ちょっとしたデザートもあるので、ファミリーレストラン的な感覚で利用ができます。

もへいじで食べた物

僕らは、数多いメニューに迷ってしまいそうだったので、今回は素直にオススメ定食を注文。

僕は、ざるうどん定食。ちらしご飯(小)を選択して注文。

まず驚いたのは、麺の長さ‼️

長いなー∑(゚Д゚)

入らないぞ ((((;゚Д゚)))))))

この後、お約束のように、ビチャっとこぼすわけですが… _| ̄|○

麺の長さは僕だけではなく、奥さんの麺も同様だったので、もへいじでは麺を上にあげて入れるのではなく、横にスライドして入れるみたい😁

味は個人差があるので何ともですが、麺にコシはしっかりありました。ちなみに、もへいじは手打ちにこだわっていて。麺に少し粉っぽさを感じたのも、手打ちのリアルを感じましたね。

奥さんは、釜揚げ定食を注文。

俵型のおにぎりが可愛かったですね。

ただ、奥さんには炭水化物(うどん)+炭水化物(おにぎり)は、ちょっとボリュームがありすぎたようで。

おにぎりはきっちり半分、僕がいただきました〜😁

もへいじの営業時間やマップ、予約等はこちら

ランチタイムはいつも駐車場にたくさんの車があって足踏みをしていた「もへいじ」でしたが、席がたくさんあるので数組なら待ってもいいなぁと思いました。

店員さんの動きもテキパキしていて気持ちがいいし。入店後はゆっくりできますしね😁

洲本市街でうどんが食べたいなぁ〜と思ったら、「もへいじ」もありですよ🙌

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、当サイト「淡路島に移住してから」を書いていきます!「プロフィールはこちら