息子が珍回答を持って帰ってくるようになった〜😆

小学生の珍回答って、いつまで見られるんですかね〜😁

さすがに5年・6年の高学年には期待できないでしょうから、4年生くらいまでなのかなぁ。

ほっこりさせてくれるんですよね〜😚

これは先日持って帰ってきた小テスト(?)なんですけど。

「ーと、ー。」を、つかった文をかきましょう。

右からお手本の問題を解いていって、最後の2つは自分で自由に問題を作る形式。

「テレビを見ると、目がいたくなる。」

「ビールをのむと、よっぱらう。」

改めて見ると、まったく珍回答ではないですね。むしろ、大正解ですわ。

でも、なんでビールが閃いたんだろうなぁ。僕は顔は赤くならないので、きっと奥さんのことでしょうね。ママ大好きっこだから😁

ママを笑わせるために、変顔も上手になってきてますし。

なぜか、片方の前歯が一向に生えてこないですが。

ママが笑ってくれると、ガッツポーズしたりします。

2年生になって、やっと書いている文字が僕らにも読めるようになってきたのは嬉しい成長です。

次はもう少し画力をあげて欲しい❗️と願うのは親のワガママでしょうか。

さっきのテストの拡大ですが、この絵を見て分かる人いるかいな😂

先生も文字の間違いを指摘するのはできても、絵には指摘しづらいのかもね。

でも、先生に感謝せねば。

丸をくれて、ありがとうございました🙇‍♂️

先生方はこんな面白回答を毎日のように見ているんでしょうね。日々大変すぎるほどのお仕事でしょうが、その点は羨ましい😁

しかし、子供の成長って面白いですよね。

同じ環境で育っているのに、お姉ちゃんと色々ちがう。

「みんな違って、みんないい」を実感する今日この頃です😁

これからもお父さん・お母さんは、ほっこり珍回答を楽しみに待っていますよ〜😚

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら

Posted by 淡路島BASE