淡路島大サバ2018は、各地で調子いいみたいです!

こんにちは!

淡路島は曇り。台風の影響で、今夜の慶野松原の花火大会は明日に延期だそうで。お天気さん、明日こそよろしくお願いします!

 

昨夜、弟家族と宴をしたので起きられないと思っていたのですが、姪っ子ちゃんの泣き声が目を覚まさせてくれました!

 

時計は、4時17分。しまった遅刻だ……、でも釣りがしたい!!!

 

ということで、車で10分ほどの古茂江にエントリー。先行者さんは1名。この時点で既に何か(たぶん大サバ)を釣られている様子でした。

 

お声がけして、ちょっと離れたところにポジションとりまして。キャスト開始は4時50分。

一投目のボトム立ち上げからすぐヒット!!!

いつも通り「エソじゃありませんよーに」を唱えつつ、慎重に寄せてくると大サバちゃん♪

淡路島大サバ2018

2匹目もすぐにヒットして、完全なる時合。お隣の先行者さんも、コンスタントに大サバをあげていましたー。

その後もヒットしたのですが、バラシ連発で結局2匹。どちらもマサバでした。

 

淡路島大サバ2018

 

今日は大潮だったんですね。次第に潮がきつくなり、後半は30gでは底が取れませんでした。2時方向に投げて9時方向から回収してくるような、そんな速さ。40g・50gを投げるには役不足のロッドだったので、6時前に納竿としました。

 

やっぱり大サバとのファイトは楽しい!皆さんの釣果を聞いていると淡路島の大サバ2018は広い範囲で調子がいいみたいです。僕も、あと5匹くらい釣りたいなぁ。手返しが課題!あと早起き!!

 

 
このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、当サイト「淡路島に移住してから」を書いていきます!「プロフィールはこちら