淡路島FBIのランチは、オーシャンビューに気分が上がるよ!

2018年6月29日

こんにちは!

今日の淡路島は梅雨らしい気候。ジメジメでございます。

ときおり突風が吹くので、畑のトマトが折れるのではないかとヒヤヒヤしています。

さて、先日素敵なランチスポットを見つけたので、忘れないうちにご紹介します!

その名は「FBI」。アメリカ警察ではありませんよー。

キャンプ場です、メイン(有名なの)は。だから、結構ランチとしては穴場です。

何を基準とするのかを棚上げして書いてしまうと、淡路島に数あるキャンプ場の中でもトップクラス間違いなしです。

「First class Backpackers Inn.」で、FBI。ファーストクラスって、最初から言っちゃってますね。

淡路島FBIのロケーション

まずもって、ロケーションが最高です。

淡路島FBI

晴れていたのでデッキで食べたのですが、目の前には船瀬ビーチが広がっています。奥さん曰く、少し高い所から見下ろせるのがGOODポイントだそうで。

淡路島FBIから眺める船瀬ビーチ

この日は、女子大生らしき子たちが青春してましたー。

淡路島FBIの店内の様子

そして、建物のいたるところで手作り感が素敵。

淡路島FBIの店内の様子
淡路島FBIの店内の様子

天井が高くて開放感あるし、流木の使い方とか最高っす。

淡路島FBIの店内の様子

少しファンキーな家具もあったりして。

淡路島FBIで食べた料理

で、今回僕らがランチに頼んだのはこちら。

ロコモコ

ロコモコ

ガパオライス

ガパオライス

他にはカレーとかハンバーガーとか。甘口キッズカレー(600円)もあったので、お子様づれもOKです。

価格は1000-1500円くらい。

晴れた日の淡路島デートで、さらっと彼女をFBIに連れてきたりしたらポイント上がるでしょうな。

ビーチ沿いにテントもあって。

淡路島FBI

コテージもたくさんあるし、おしゃれなシャワールームもあるし。

淡路島FBI

実はこのあいだ、すぐ近くの漁港に夜釣りに行ったのですが、若者たちの声がチョーー楽しそうでした。ランプの灯とか、すごい雰囲気がよかった。これからの季節、もっと盛り上がるんだろうな。

FBIはランチだけでも満喫できる場所なので、淡路島に来た際はぜひぜひ!

FBI(First class Backpackers Inn.)船瀬ビーチインの営業時間やアクセスマップなど

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます❗️応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」から淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら