朝から田んぼ。しかし、今日の淡路島の空は抜けてたわー

2018年7月18日

こんにちは!

朝から田んぼ仕事してきました。

今は少し曇ってきましたが、午前中は抜けるような青空が広がっていましたよー。

お米作りは、ひたすら雑草を抜くというフェーズに突入しておりまして、どうやらここから過酷な展開が待ち構えているみたいね。

先週に比べて、明らかに雑草の大きさが違うし、数も多い。このまま放置すると、1週間も経たずに雑草がお米の苗を抜くらしい…。マジっすか!

ということで、今日から使用する農具も増えました。

雑草刈り機

鉄製のブラシみたいなものが回転して、土を掘り返してくれる(雑草を抜いてくれる)農具。これをひたすら押していくわけでございます。

雑草抜き

もちろん今までのパイプチェーンも引きます。

雑草抜き

どれも大変なんですけど、みんなで頑張っています。

雑草抜き

ふと上を見上げると、とにかく空が綺麗!

雑草抜き

こんな青空の下で田んぼ仕事ができることに感謝です。

 

次回は、四つん這いでの雑草抜きを行うそうで。

きっと大変な作業ですが、今日みたいな青空だと気分も爽快だろうなー。楽しみです。

 

第6回・米作り体験記より