福良の波よけブロックの上で、初めての飲ませ釣りに挑戦

こんにちは。

淡路島も寒い。この気温がまだまだ続くと思うと厳しいですねー。色々と活動が停止してしまいそう。。

でも昨日は、朝から釣りに行ってきましたぜ。

 

飲ませ釣りにチャレンジしたくて、娘のお友達のお父さん(Uさん)に同伴。

福良にある海釣り公園の近く。鳴門海峡も見えるロケーション。

波よけブロックの上という、すごい場所での釣りでした。

福良

この海に浮かんでいる黄色の物体の上です。

そこまでの移動は、こちらの手漕ぎボートで。

手漕ぎボート

3人と3人分の荷物を乗せて、ドンブラコ。

海の状態や風次第で、渡ることを断念する日も多いそう。

この日は凪だったのでラッキーでしたー。

波よけブロック

波よけブロックはこんな感じ。

波よけブロック

足場はクーラーバックひとつ分。沖堤防と同じくらいです。

高さの恐怖はないですが、黄色の足場を繋いでいる部分に海藻が付いていて、よく滑る。何人も落ちた人がいるというのも、頷ける足場でした。

船が通ったりすると、波の影響による揺れもスリリング。天候次第で、恐怖の釣り場になることは間違いなし。

 

そして、初めての飲ませは、想像以上に面白かった!

アジが5匹くらいしか手に入らなかったので回数はできませんでしたが、アジが敵から逃げる前アタリを何度か体感。

くるぞ!くるぞ!

まだや、まだや、、

という、大物がアジを喰うまでのヤリトリが病みつきになりそう。

この日は僕が初めてということで、全て優先的にやらせていただき、釣り座も一番良いところ。

最後のアジでツバスをキャッチし、皆さんのバックアップになんとか報いることができましたー。本当に感謝しかありません!

写真を撮り忘れましたが、40cm程。この時期なんで魚の厚みは結構ありました。

飲ませを終えてからは、餌を撒きながらカワハギ釣り。

でしたが、カワハギさんはお留守のようで、

チャリコ

チャリコ(真鯛の子供)

フグ

大きめのフグ

残念ながら、僕はカワハギは釣れませんでしたー。

同伴者のUさんは、小さいながらカワハギもしっかりキャッチしていましたね。さすがっす。

Sさんは、一人でフカセ釣りをされていて、真鯛を5匹キャッチ。ウマズラハギやトラフグも釣っていましたー。

初めて間近で見たフカセ釣りでしたが、潮の流れ次第で釣りにならないこともあるそう。本当に釣りは奥深いわー。

冒頭の真鯛の塩焼きは、僕の釣果ではなくSさんからのいただきもの。お正月にも食べておらず、久しぶりの鯛は美味しかったです!

飲ませ釣り、今年は何回もチャレンジしたいと思いました!!!

ブクブク買わないとだなー。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

 

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、このブログを書いていきます!「プロフィールはこちら