淡路島・洲本港(白灯)の朝マヅメ、大サバは厳しい状況

今日の淡路島(洲本市)は曇り。午後は晴れてくるのかなぁ。とりあえず、暑そうな一日ですね。

僕は今朝も洲本港(白灯)に釣行。狙うは今日も大サバ。26日にボイルが終了してからというもの、全くヒットさせることができません。

 

そして、今日も惨敗。。

ただ、暗い時間(4:30)に、初めてカマスを釣りました!

中層をゆっくりリトリーブしているとヒット。そんなに引きも強くないので、アジかなぁーと思っていたのですが、顔が長いので少しビックリ。

その後も、アタリはあったので群れでいたのだと思いますが、のせることができませんでした。実力不足です。。

今日の収穫は、ゆっくりのリトリーブで魚が釣れるのを体感できたこと。暗くて海が見えず、いつも以上に慎重なリトリーブを心がけていた時で、感覚的にはいつもの半分の速度。このスピードだから釣れる魚もいる。良い経験値になりました。

そして途中から、先日知り合った方が登場。会話をしていたら、あっという間にゴールデンタイムは終了しましたとさ。。

 

初めての魚だったので、恒例の計測。カマスは、25cmちょっとでしたー。捌いたら、お腹からイワシの頭が出てきましたね。

25cmのカマス

 

今日は弟家族が遊びにきます。さっき、「今、静岡」と言っていたので、お昼過ぎの到着でしょうかね。楽しい旅行にしてもらえるように、兄としても頑張って面倒みたいと思っています。嫁さんが虫嫌いのようで、今から心配ですが…。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

 

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、このブログを書いていきます!「プロフィールはこちら