淡路島・WORM㊗️ニューオープン❗️自然の中で暮らす贅沢がしみる、一日一組限定の貸別荘だよ〜😊

WORMより

遠くに見える船が、ゆーっくり進み、

ときおり、大きな鳥が横ぎっていく。

部屋は静寂に包まれていて。大窓の中に広がる画を、ぼーーーっと、いつまでも観ていられる、そんな場所でした。

2022年11月にスタートした一日一組限定の貸別荘「WORM」。

WORM

淡路市釜口エリアの山の中腹にあり、眼下には大阪湾が広がるロケーション。

WORMからの眺め

今回オーナーさんのご好意で、宿の中を見させていただいたので、チラッとご紹介しますね😊

その前に、オーナーさんをちょろっと。

WORMのオーナー

こちらがWORMのオーナー・置田さん夫婦。3年くらい前に淡路島に移住してこられたそう。写真から見てとれる通り、お二人とも柔和な方です。

WORMにはアーティスティックな調度品が数多く置いてあったりするのですが、それは旦那さんの本業がデザイナーだから。

本
WORMの様子

宿にあるプロダクトから、良い刺激をもらえる人もいるんじゃないかと思います。

プロダクト

奥様の紹介もさらっと入れておくと、青森のご出身で、お酒がめっぽう好きなタイプ😄

基本的には宿泊者さんのプライベートには入り込まないとのことですが、話しかければどこまでもお付き合いしてくれそうな二人です😊

WORMの様子

WROMの様子

広々としたメインルーム。MAX4名での使用となりますが、十分な広さがあります。

大窓から見えるのは、片方が海、反対側は山。

WROMの様子
WORMの様子

食事は出ないとのことですが、キッチンが充実していて。

冷蔵庫はもちろん、基本的な調理器具も完備。

WROMの様子

WORMに泊まられる方は、料理を楽しんで帰る方が多くいるそうです。

WROMの様子
WROMの様子
WROMの様子

ホテルや旅館で食べる朝ご飯とは、また違ったカタチの贅沢ですね😊

WORMのコンセプトは、淡路島の自然豊かな土地に、暮らすように滞在することで、感性の土壌を耕す。

WORMの様子

裏山に足を運べば、畑で土に触れることもできます。

WORMの様子

季節が合えば、果樹を手にすることも。

WORMの様子

大地に足をつけて自然の中で暮らす贅沢。その中から得られる体験は、きっと貴重なものだろうと思います。

WORMは、オーナーさんの意向もあり、大手宿泊予約サイトにバンバン掲載されるイメージではありません。

淡路島の隠れ家的な宿泊施設として人気を集めていくのだろうと思います。

気になる方は、ぜひ公式HPをチェックしてください。宿泊予約も公式HPからです🙌

WORMの詳細情報・お問い合わせはこちら

WORM

WORMの詳細情報の確認やお問い合わせは、こちらの公式ホームページよりお願いします。

\(≧∇≦) フォローありがとう/