淡路島・由良でアジ狙い。最後はナイスサイズのガシラと、鹿が飛び出してきた〜😲

アジ

今日の夕まづめは、新しいタモ網が使いたかったのと、先日食べられなかったアジのナメロウを完成させるべく、由良方面へと車を走らせました💨

ライトゲーム用のタモ網、いいですねー。

これを持ってさえいれば、ポロリの可能性は限りなくゼロですね。いい買い物しました😁

アジの気配少なく、豆アジやサバばかり

豆アジ

タモ網は抜群に良かったのですが、今日はこましなアジを発見できず。。豆アジと、これまではあまり見かけなかった小サバばかりがヒット…。

途中、誰かが根掛かりさせたラインを釣ってしまうなど、ゴミも多かった😭

海で回収した釣り糸

しかし、この人だいぶ高切れしちゃってますね。相当、ラインを回収しました😲

いつもなら18:30頃から、ポンポン当たるようになるのですが、今日は時間になっても音信不通。

やっと2匹目をキャッチできたのは、18時50分。

アジ

その後、19時過ぎに一匹追加。

アジ

今日は時合いが遅いのかなぁと粘っていると、着底後すぐにグン❗️と重みがあり、即座にフッキング。

なかなかの重量感でゴミかと思ったのですが、時々、生命感あり😆

こんな暗い時間にもエソが釣れるんか?経験ないなーと思いつつ、あんまり泳がない重たい何物かを寄せてくると、ガシラのダブルヒットでした〜。

ガシラ

ダブルヒットとは、どうりで重たいわけ。

サビキにかかった方は小さいですが、ジグに喰いついてきた方は、まぁまぁのサイズ。長さはともかく、体高がありあり😁

一応、長さを測ってみると、25cm弱でした。

ガシラ

前回の釣行でアジが3匹冷蔵庫にあるので、本当はあと5匹釣ってナメロウにしようと思っていたのですが、深追いをせずにこのガシラで本日は納竿に。

急いで片付けて車に乗り、漁港を出ようと思ったその時。

コツン、コツン、と軽快な足音で僕の車の目前を横ぎったのは、立派なツノを生やした2頭の鹿😲

当然、車をストップ。鹿の方をみると、目を光らせてこっちを見とる。

完全に漁港の中に侵入していましたが、あの後、2頭はどこへ向かったのでしょうか・・・。

まだ釣りをされている方もいましたが、いきなり鹿が現れたら腰抜かしますよね。

僕ら島民は見慣れていますが、島外の人は焦るでしょうね。

車の中にいれば、まだいいですけど、生身の状態で遭遇したら冷や汗ものです。

淡路島の夜の漁港、特に由良方面はご注意くださいませ。

鹿

ちなみに、鹿に車を蹴られると、凹むそうです。

また真偽のほどは分かりませんが、山道で鹿に道路を塞がれていたら、ライトを消して立ち去るまで待った方がいいとも耳にしました。

もちろん、遭遇しないのが一番いい。

ただ最近、釣りから帰る際、国立公園になっている山道では、ほぼ100%の確率で、鹿かうり坊を見かけます。今夜も会いました(なので、漁港と山で二回見かけています)。

野生動物が増えているのでしょうかね。島外の方は、「淡路島の夜は鹿が出てくるかも」と、頭の片隅に置いておくといいかもしれません。

ちなみに、アジのナメロウはやっぱり絶品でした😁

アジのナメロウ
\ (*゚▽゚*) 応援ありがとう! /

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら