アジング一時間勝負。極短ワームで、チヌが釣れた((((;゚Д゚)))))))

こんばんは!

今日はナメロウを食べようと、大先輩と一時間ばかりアジングをしてきました😁

目標は豆アジ10匹。

その内訳の、僕の事前予想は、先輩7匹:僕3匹。

 

開始から間も無く先輩が釣りだしまして、終わってみれば釣果は11匹。

豆アジ

ポロリも何度かありましたが、捕獲できた数は、先輩8匹:僕3匹。

やっぱり腕の差って、あるよねー😂

 

ただ途中、僕は良型のメバルを釣り上げたので、今日の勝負は引き分けということで😆

 

 

「これ投げてほっておいたら食うから」と、帰り際に先輩が極短ワームと小さいジグヘッドをセットでくれまして。

僕だけ居残りでもう少しアジングを続行😆

したら、2投目にガツン❗️ドラグがギュイーーーン‼️

強烈な下への突っ込みに、竿を頭の真上に上げてゴリ巻き。最後は強引にずり上げ💪

チヌとメバル

30cmの綺麗なチヌでした😁

 

しかし、よくこの小さな針で釣れたなー。

チヌ

 

ちなみに、先輩からいただいたのはこのジグヘッドとワーム。

ジグヘッドとワーム

針の方は、チヌから外す際に曲がってしまった😭

メーカーとかは聞き忘れましたが、本当にワームが短い!

これは緊急入手やな😏

もっとアジングも上手くなりたいぞー😙

 

しっかりナメロウも。大変美味しゅうございました😋

ナメロウ

 

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、このブログを書いていきます!「プロフィールはこちら