あわじ産直市場「おのころ畑」は、品揃えが豊富。日本初の乗り物も!

奥さんが大好きな産直。淡路島にはたくさんあるのですが、最近行くところが厳選されてきました。今回は奥さん御用達の産直の一つ「おのころ畑」をご紹介。

場所は、写真からも分かる通り、淡路島が誇る遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」と併設されているので迷うことはありません。

そして、遊園地と同じ会社が運営しているからでしょうか、おのころ畑の入り口に、この春から日本初上陸の乗り物も登場しました!

 

それがこれ! リアル動物ライド

 

リアル動物ライド かば

 

隣には、サイもいる。

 

リアル動物ライド サイ

 

カバもサイも、眠そうだけど、大丈夫か?

お金を入れたら目も動くかもしれない。音くらいは出るのかな?

どんな動きをするのかは未確認。1回300円。日本初上陸のリアル動物ライドが稼働しているのを早く見てみたい。

※追記(2018.08.06)※
現在リアル動物ライドは、おのころ畑の前から姿を消しました。ONOKOROパークの中にはあるかもしれませんが…。

 

さて、お店の中はこんな感じ。

 

おのころ畑 店内

 

奥さん曰く、野菜・果物・お花などがバランス良く、品数が豊富なんだそうです。

 

必ずと言っていいほど購入するのは、レモン。

 

淡路島産レモン

 

スーパーだと殆ど置いてないですが、おのころ畑にくれば国産レモンが手に入ります。

 

淡路島の特産物、玉ねぎも豊富。先日は、ここから東京の知人に新玉を送りました。

 

淡路島産玉ねぎ

 

玉ねぎレシピ

 

こんな<食べ方>紹介も、産直らしくて好きです。

 

他にも、お米とか、地元の人が作ったお菓子とか、クワガタなどの昆虫も、最近では竹の子も出てきましたね。

 

もちろん、店員のおばちゃんも優しい人ばかりです。お近くにお越しの際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

おのころ畑 DATA

兵庫県淡路市塩田新島8-5
年中無休
駐車場あり(たくさん)