淡路島で育てた自家製小麦粉を実食❗️スコーンが作れるようになった〜😄

チョコチップスコーン

このスコーンは、今年収穫した自家製小麦で、さっき僕が作ったお菓子です😙

子供にも反響が良く、やっと自家製小麦粉で、普通の食べ物が作れました❗️

この夏、何ができるようになったか❓と聞かれれば、

迷わず、スコーンづくり😄

普段から料理をしないので、大きな一歩かもしれません。

小麦粉

淡路島で小麦を収穫し、製粉機を購入。

自宅で小麦粉(中力粉)を作れるようになったのですが、何を作っても美味しく食べられる料理ができませんでした😢

まずは、お好み焼き。

お好み焼き

山芋たっぷり入れてしまったので、判定は微妙ですが、使えなくもなさそう・・❓

たこ焼きは、食べれなくはないけど、カリカリに焦げてしまった…😭😭

たこ焼き

中力粉はうどんにピッタリ!との情報を得て、

うどん作り

レシピ通りに作ってみたものの、、

うどん作り

茹であがった麺は、ベチョベチョ😭😭😭

うどん

絶対おかしい❗️❗️と、2回目に挑戦するも、、、食べられるうどんにはなりませんでした… _| ̄|○

うどん

そんな癖の強い❓自家製小麦粉は、どうやら以下3点の特徴があるみたい。

  1. 市販の小麦粉よりも水分を多く含んでいる
  2. 粉のきめ細かさが粗い
  3. ふすまが混ざっている

3に関しては、栄養価が高い!という魅力とも言えそうですが、とにかく市販品との差が激しいです。

そんな自家製小麦粉を、この夏、義妹が上手にお菓子作りに利用してくれました🤩🤩

スコーン

作り方がとっても簡単というので、レクチャーいただき。

材料を入れて、混ぜて、こねて、焼いて。

本当に僕にもできちゃった😙

スコーン

これが30分で作れちゃうから、すごいよね〜。

くるみを入れてみたり

スコーン

チョコチップを入れてみたり

スコーン

いろんなモノを入れて何回練習しても、ほとんどハズレがない。

おかげさまで、この夏、だいぶスコーンを食べました😁

いやでも、ほんと嬉しいです。

使い道が見つからないなら、最終的には畑に処分するしかないかなぁと、うっすら考えていましたからね。

ただ、ちょっと身内以外に配るのは難しそう。本来なら、お世話になっている方々にプレゼントしたいところなんですけどね。消費しきれないほど、大量にあるし😅

仕方ないから、スコーン焼いて配ろうかなぁ😊

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら

Posted by 淡路島BASE