淡路島・六參四(ろくさんよん)の鶏丼テイクアウトが旨し❗️むねタルタル丼もお試しあれ〜😁どちらも500円なり

六參四の鶏丼

大好きな唐揚げ専門店「六參四ろくさんよん」の新作・鶏丼をテイクアウトしてきました❗️

煮卵までついて、これで500円は安すぎやろ〜😁

ご飯にウマウマのタレが染みていて。ご飯がススム❗️

個人的には、瞬殺でした😁

結果論ですが、+100円で大盛りにしても良かった。

でも腹8分で、もう少し食べたい❗️くらいがいいのかな、健康的だし😁

しかし、六參四ろくさんよんの唐揚げは、たくさん食べても飽きないんですよね。胃にもたれないし。家族みんな大好き❗️

息子なんか、食べ終えてから「お弁当、最高〜」って、叫んでましたからね😆

息子が唐揚げ弁当を食べる

六參四の唐揚げを食べたことがない方は、ぜひ一度食べてみてくださいね。素敵な店主が、美味しい淡路どりを、いい油で揚げてますんで😁

六參四ろくさんよんの行き方

六參四(ろくさんよん)店舗外観

六參四ろくさんよんは淡路市の中田エリア。観光スポット「伊奘諾神宮」へと続く、淡路島ではわりとメジャーな道路・県道88号線沿い(正確には20mほど入ったところ)です。

具体的な場所としては、讃岐うどんの淡家(津名店)の道向かいのイメージ。

店舗が黒ベースのシックな建物で目立ちますし、お店の前に赤いあるのぼり旗「営業中」も目印になります。

曲がるのはこの場所。あまり見えないですが、中央右の黒い建物が六參四です。

六參四(634)

住所をカーナビをセットしておけば迷うことはないはずです。

六參四ろくさんよんの住所

兵庫県淡路市中田440-1

今はコロナの影響で店内での飲食はできませんが、六參四の店内の様子が気になる!という方は、下のブログも参考にしてください。

六參四ろくさんよんでテイクアウトしたお弁当

この時、テイクアウトしたお弁当は3種類。

六參四(ろくさんよん)でテイクアウトしたお弁当

鶏丼

六參四(ろくさんよん)の鶏丼

添えられている煮卵も美味しかった❗️

北坂養鶏場の卵を使っているみたい。

500円という破格で、コスパ最強の丼です。おすすめ😁

むねタルタル丼

六參四(ろくさんよん)のむねタルタル丼

僕は食べてないので、なんとも言えないのですが、むねタルタルも美味しいでしょう。

ちなみに、こちらの丼も500円❗️

むねタルタル丼は、娘ちゃんの胃袋に吸収されました😁

六參四(ろくさんよん)のむねタルタル丼を食べる娘

六參四ろくさんよん弁当

六參四(ろくさんよん)弁当

六參四ろくさんよんの看板弁当です。

淡路どりのモモ肉とムネ肉が2個ずつ。タルタルソースを付けたり、付けなかったりで楽しめる内容。

お値段は、(たしか)700円。

このお弁当を手にした息子は、「唐揚げが旨すぎ❗️」と、自宅の炊飯器からご飯をお代わりして頬張ってました😁

六參四(ろくさんよん)弁当を食べる息子

とっても美味しい淡路どりの唐揚げ弁当。機会があれば、ぜひ一度食べてみてくださいね🤗

六參四ろくさんよんの基本情報

六參四(ろくさんよん)の店舗前で唐揚げを食べる
営業時間11:00-15:00
定休日土曜日、日曜日
住所兵庫県淡路市中田440-1
電話番号0799-62-3003
SNShttps://www.instagram.com/agemonya_634/
不定休などもあると思いますので、ご心配な方は事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら