福良・まりもでラーメンランチ。地元民に愛される食堂は、お客さんでいっぱいでした〜😁

2019年6月30日

福良でラーメンといえば「まりも」ということで、足を運んでみました〜。

僕は、味噌ラーメンを注文。

ラー油がきいていて、スープは想像よりもピリッと辛く。

麺は中太でした。

もやしと挽肉がトッピングされていて、商店街で食べる懐かしのラーメンでしたね😁

ランチタイムも終盤、13時頃に入店したのですが、店内はお客さんでいっぱい。

その多くが地元の方々だと思いますが、みんな自分の家のようにくつろいで食事をされていた様子でした。

きっと小さい頃から通っている食堂なんだろうなぁ😁

まりもへのアクセス

「道の駅 福良」から徒歩5分ほど。

駐車場はお店の前に数台停められるスペースがありましたが、福良マルシェ横の駐車場に置いて歩いても、そんなに苦ではありません。ナビに住所をセットして行けば、問題なく到着できる場所です。

まりもの住所

兵庫県南あわじ市福良乙711

まりもの店内の様子

ひっきりなしにお客さんがいたので(←言い訳🙇‍♂️)、あまり撮影できませんでしたが、入店するとこんな感じ。

外観の様子とはうって変わって、内装はリフォームされたばかりなのか新しい。テーブルや椅子も綺麗でした。

食堂というと、テーブルにビニールクロスが貼ってあるイメージですが、ちょっとモダンです。

このテーブルセットが2つと、カウンター席。

後ろに少し見える鉄板で、おばちゃんが焼き物系を手際よく調理していました。

まりものメニュー

僕らは完全にラーメン屋だと思い込んで足を運んだのですが、お好み焼きからご飯物、うどんまで、幅広く提供しています。

周囲の様子を観察していたら、チャーハンが人気のようでしたね😙

どの組の方もチャーハンを注文して、みんなでシェアしていました。

まりもで食べた料理

この日は予定通り、ラーメンを食べることに。

奥さんは醤油ラーメン。

小学2年生の息子は、ちびっこラーメン(醤油)。

僕は味噌ラーメン。

息子も美味しそうにペロリと食べてくれたので、何より😁

久しぶりにこの手の食堂に入った気がしましたが、おばちゃん・おじちゃんが営む小さな食堂の魅力は健在ですね。

おばちゃんたちの「ありがとねー」という元気な声を聞いて、元気をもらいました😁

まりもの営業時間、マップ等はこちら

淡路島のラーメン店のブログ記事はこちら

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら