淡路島のプチリッチな回転寿司「金太郎」で、誕生日ランチしてきました〜😁

2019年1月27日

我が家では、昨日から誕生日Weekに突入🎂

奥さん、息子、僕という順番で、この一週間に誕生日が詰まっています。

というわけで、昨日のランチは奥さんの希望を叶えるべく、淡路市志筑の回転寿司「金太郎(津名店)」に行ってきました〜。

淡路島 金太郎
国道28号線沿いにある金太郎(津名店)

「金たろう」ではなく、漢字の「金太郎」です。

どちらも回転寿司ですが、「金太郎」の方は少し値段がお高い。食べ盛りの子供たちを連れていくと、お会計に怯えることになるので、僕らが利用するのは子供がいないタイミング😁

金太郎(津名店)の店内の様子

淡路島 金太郎の店内

カウンターとテーブル席がある、一般的な回転寿司屋さん。撮影はしていないですが、子供椅子もちゃんとあったので、小さいお子さんと来ても安心ですよ。

スタッフの方がカウンターの中にいて、回っていないお寿司の注文ができます。最近タブレットで注文するお店が多いですが、ここでは紙に書いて人に渡す昔ながらの方式です。

店内を回っているお皿のお値段はこんな感じ。

淡路島 金太郎の店内

僕らがよく行く回転寿司屋さんは、基本的には白いお皿😁

しかし、この日ばかりは贅沢にゴールドのお皿も😍

淡路島 金太郎 うに

金太郎(津名店)のメニュー

金太郎(津名店)のメニュー

金太郎は大人向けのメニューが中心だと思います。なので、基本的にはワサビあり(なしもあります)。

普段使いしている100円回転寿司では見ないネタがあって、少しウキウキ🤩

金太郎(津名店)
金太郎(津名店)
金太郎(津名店)

回っているお寿司には、カバーが付いています(付いてないのもあったけど、その差は不明)。

実際に食べたもの

淡路島 金太郎 寿司

例によって、味の評価は上手にできないのですが(^_^;)

金太郎のネタは、新鮮です。

好みはあると思いますが、食べると歯ごたえがあるネタが多かったです。

釣りたての魚をお刺身で食べる時の弾力を感じました。

淡路島 金太郎 寿司

あとは、ご覧のようにネタがシャリをオーバーしてくれる😊

昨日は珍しいのもいただいて。

淡路島 金太郎 寿司

奥さんはルンルンになりましたとさ😊

金太郎(津名店)
カワハギの肝

機会があれば、皆様もぜひ!

毎週火曜・木曜に、おばあちゃん・おじいちゃんを同伴していくと、お財布に優しそうですよ〜。

淡路島 金太郎の店内の様子

金太郎(津名店)の営業時間やアクセス、ご予約等はこちら

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます❗️応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら