椿油づくりは、だいぶ手際よく作れるようになりました

おはようございます。

淡路島は良い天気。この青空の下、テスト期間が終わった娘は、早くも競技場に走りに行きましたー。今日も家族は元気です。

 

昨日、久しぶりに椿油を作りましたが、2年目ということもあり、だんだん作り方も定まってきた感じです。

椿を絞る時のガーゼは、DAISOのクッキングガーゼが一番良いみたい。

クッキングガーゼ

効率よく絞るために、新たにニトリで大根おろしを作る器?を購入して使ってみましたが、これは必須ではなさそう。

大根おろし器

押し付けるよりも、普通にネジネジした方が絞れるような気がしました。

でも、疲れた時とか、力がない女性にはいいかもしれないです。

何よりも熱い時に絞るのが重要なので、ゴム手袋は二重が必須ですね。

手袋

詳しくはないけれど、椿油の作り方に興味がある方はこちらを参考に。

できたての椿油を早速使うべく、畑で育てているくきたち菜へダッシュ!

もりもり収穫してきまして、

くきたち菜

おひたしにして美味しくいただきました!しかし、くきたち菜は何でこんなに美味しいのだろうか…。

 

自家製椿油を作りたい方は、下の記事もご覧ください🙌

 

近くに椿の種が落ちてないよ〜😭という方も、ぜひ一度使ってみてください。

👇👇👇大島椿が有名ですよ〜😁

amazon_btn