蛇(マムシ)の再来で、唐辛子液を作ってみる

2018年7月5日

今日も暑いです、淡路島。まだ5月なのに、これから夏に向けてどうなるんでしょうねー。

この暑さで、小動物たちが我が家に接近しまくりです。本日は再び、蛇さんと顔を合わせました。しかも、玄関のすぐ横です。

 

先日の蛇よりもっと子供で、産まれて間もない感じ。でも、舌をシュロシュロするあの動きはしっかりできるみたい。小さくても、マムシは怖いです。

今回は対応を協議している間にパイプの中に逃げ込んでしまったのですが、何か対策をしなければならん!ということで、ネット検索。薬品系は使用したくないので、自然なもので。

選んだのが、唐辛子液です。

唐辛子を一掴みに、熱湯1リットル。それを24時間寝かして完成。お好みで石鹸5gを入れるというのもあるようですが、とりあえず石鹸なしで使用してみたいと思っています。畑の害虫にも効果的だそうなので、畑のハエ退治にも使おう。

今の課題は、ハエと、猫のうんちと、蛇(マムシ)ですね。