長男の授業参観。ピクミンが欲しいんだって

今日の淡路島は曇り。雨は降らない気配ですね。

昨日は台風被害を予想していましたが、思ったほどでもなく、普通の雨くらいで終わってくれました。

一番降っていたのが、長男の授業参観から帰ってきた時でしたかね。そういった意味では雨男、健在です。

 

今回の授業参観は、時間ちょうどにピットイン。途中、小さいカエルの大群に見とれて遅れそうになりましたが、ギリギリセーフでした。

 

しかし、元気よく歌う姿は、何度見ても可愛いですね。合唱なくして、授業参観なしですな。

 

お歌が終わると、次は班対抗の文字遊び。

自分の名前のひらがなカードを渡されて、班の人達のカードと組み合わせて、いろんな文字を作る遊びです。

授業参観

みんな真剣に頑張っていました。

いろんなところから、「できたー!」という声。文字を発見した瞬間の、子供達の表情は素敵でしたねー。発見による純粋な喜び。もうそんな感情は、思い出せないくらい経験してないなーと、しみじみ感じた次第です。

 

何より、長男が幼稚園を楽しんでいることを確認できたので、一安心です。

授業参観

なんの時だったか忘れましたが、椅子に乗って大はしゃぎしてましたわ。

 

振り返ると、教室の壁に子供達の作品がありました。

幼稚園の工作

なかなか大作ですな。なんとなく、体のパーツのバランスが整っていて、いい感じです。

 

授業参観の締めは、この時期ならではの七夕の短冊づくり。

先日も違うやつ作ったと思ったんですが、まぁ、何個書いてもいいよね。

「ママと相談して書いてねー」と先生に言われてできた短冊には、「ピクミンがほしい」。また、ゲームかーーーい。

先日はSWITCH、今回は3DSのカセット・・・。子供だよなーーー。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、このブログを書いていきます!「プロフィールはこちら