炭焼きあなごで人気❗️淡路島・あさじで、あなご丼をテラスランチしてきました〜😁

2019年11月2日

あなご丼(テイクアウト)

焼きあなごが食べたい❗️ということで、淡路島の北淡エリアにある「炭焼きあなご あさじ」に行ってきました〜。

早く伺いすぎて、店内ランチはまだCLOSE(11:30から営業開始だそうです)。

みなさんテイクアウトして、テラス席で食べていたので、僕らも真似することに😁

あなご丼(テイクアウト)は並盛で、860円。容器の大きさが、だいたい僕の手のひらくらい。高さもそんなにないので、男性には少し足りないボリュームかもしれません。女性はピッタリかな😁

あなご丼

炭焼きのあなごは香りがよく、注文してから作ってくれるので、温かいあなごを食べられました😆

タレは後がけでお好みの量をいれるスタイル。タレはとろ〜りではなく、さらっとした感じ。

あなごは6きれ(単位)でしたが、あと2きれ、3きれ食べたかったなぁ🤤

サイドメニューの、あなご巻きたまご(150円)も併せて注文。

ふんわり柔らかい、だし巻きたまご。

茶碗蒸しのよという宣伝文句でしたが、まさにそんな食感でした。

あさじのランチメニュー

メニューはこちらですが、店内で食べるとそこそこのお値段しますね。さすが、あなご😙

店内(イートイン)ランチメニュー

  • 特大あなご 2200円
  • 大あなご 1925円
  • 大中あなご 1787円

テイクアウトメニュー

  • 大盛 1180円
  • 並盛 860円

炭焼きあなご あさじへのアクセス

炭焼きあなご あさじ店舗外観

あさじは、淡路島の西側。北淡エリアの浅野地区にあります。

県道31号線(別名:サンセットライン)沿いにあるお店なので、住所をカーナビにセットしておけば、迷うことなく到着できるお店。駐車場もドーンと広いので、安心ですよ😁

あさじ 住所

兵庫県淡路市浅野南101-6

炭焼きあなご あさじの店舗の様子

炭焼きあなご あさじの店舗の様子

あさじは、お店の横にわりと大きなテラス席があります。

駐車場からお店のに向かうと、建物が2つあります。

テイクアウトやお土産を購入する方は、右手の建物へ。店内のランチは左の建物です。上にも書きましたが、店内ランチは11:30スタート。

あさじの店舗の様子

敷地内に、キレイにされた庭園があります。店内でランチをすると、このお庭を眺めながら食べられるんでしょうね😁

あさじの店舗の様子

右の建物中は、こんな感じ。基本的にはレジカウンターの役割(こちらでテイクアウトを注文します)のみなので、そんなに大きくはありません。

店内には、過去にRicherの表紙を飾ったおにぎりもありました❗️

あのおにぎりは、あさじのおにぎりだったんですねー😁

あさじのおにぎり

他にも、大きな焼きあなごが販売されていたり、

あさじのあなご

お酒のおつまみになりそうなお土産が置いてあったり🤤

あなごしぐれ煮

買って帰ろうかと悩みましたが、またお酒が進んでしまいそうなので、今回はやめておきました😙

まとめますと、あさじのあなご丼(テイクアウト)は、お値段的にも高すぎるということはないので、あなごが食べたくなったら足を運んでもいいのかも😁

淡路島・北淡方面で、あなご腹の時はぜひお立ち寄りくださいませ〜😁

あなご丼(テイクアウト)

ちなみに、焼きあなごじゃなくて、蒸しあなごといえば、同じ北淡エリアの淡波家さんがおすすめです❗️

炭焼きあなご あさじの営業時間やマップなど

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら