淡路島の隠れた人気リサイクルショップ・北浜産業は、お宝探しのワクワク感が楽しい玩具箱のようなお店😆

北浜産業

前回の訪問は、確か2ヶ月くらい前。息子がお祭りですくってきた金魚を飼うべく、金魚鉢を探しに。

今回はソファー探しをメインに。

個人的には、ボート or カヤックが売ってないかなぁという期待も😁

ここ北浜産業は、控えめに言ってお店はきれいではないんですが、電化製品や家具、食器から玩具まで、いろんな物がお安く売られているリサイクルショップ。

先日処分したソファーも、3年前に北浜産業で5000円で購入したもので。淡路島に移住する時、引越しの際に手放した家具は、殆ど北浜産業で補充しました。

なんせ、面白い物がたくさんあるので、いつ行っても楽しい場所。今回も全く目的とは違う物を購入してしまいました😆

場所は、南あわじ市の松帆エリア。慶野松原海水浴場の近くです。

少し入り組んだ場所にありますが、カーナビに住所をセットすれば到着すると思います(たぶん)。

北浜産業の住所

兵庫県南あわじ市松帆北浜59-1

リサイクルショップ・北浜産業の様子

外にも色々と置いてありますが、お店の中はこんな感じ。

このちょっぴり薄暗い店内の怪しさが好き。宝探しゲームスタートです😁

紹介するときりがないのですが、少しだけ。

古いタンスとか、机とか、農具やら、時計やら

食器はごまんとありまして

奥さんは、煮物を入れる用にと、こちらのお皿を買ってましたね😁

お目当てのソファーはというと、6000円で2人掛けのものや、

レトロソファ3点セットが2万5000円とか。

他にもありましたが、今回は奥さんのアンテナに引っ掛からずに未購入でございました。

家電製品もこれ使えるの?という古い物から、そこそこ新しい物まで置いてあります。

こういうこと書いちゃうと現実化してしまいそうですが、我が家の冷蔵庫がやや不調でして。。

ここらの商品は気になりました😁

ドラム式が3万5000円は安いんじゃないとか(知らんけど…)

リサイクルショップ・北浜産業で購入した物

僕がこの日に購入したのはこちら。

はい、釣り道具です😁

ガン玉と呼ばれるおもりです。

50円って言うから、使う予定ないのに、ついつい。

値段のシールが貼っていない商品は、店員さんに聞いてくださいね。

「おばちゃん、これいくら〜」

「あぁ、そんなん50円でいいわ」ってなりました😆

それと、これ。息子用のライフジャケットが小さくなってきたので。笛つき😁

これも値札がなかったので、

「おばちゃん、これいくら〜」

「あぁ、800円でいいわ」ってなりました😆

「おばちゃん、小さいボートかカヤックある?」と聞いたら、「今はないわ〜」とのこと。

少し前まではボートがあったようなので、全く可能性はゼロではないみたい。また近くに来たら、寄ってみよ。

最近、カヤックフィッシングかボートフィッシングを始めたいなぁと、夢想しております😁

今回は1Fしか撮影しませんでしたが、2Fもあります(2Fは大きなタンスとか、机とかが中心だったと思います。我が家のダイニングテーブルは北浜産業の2Fにあった物です)。もっと言うと、道向かいの建物にも少し商品あります。

古い物が好きな人は見ているだけでも楽しい場所だと思います。目利きに自信のある人は、思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ〜。ぜひ、足を運んでみてくださいませ😁

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら