淡路島・洲本周辺でメッキとタチウオ調査。やっぱりワインドは釣れるんかな😁

2019年8月30日

タチウオ

夜のタチウオは相性が悪いんですが、というか釣ったの初めてかも😁

タチウオより、明らかに蚊の方が多くて、すぐに撤収してきてしまいました… _| ̄|○

夕まづめはメッキ狙いで

今日の淡路島は雨。夕方も出撃できないかもなぁと思っていましたが、18時頃に止んだので洲本周辺にメッキ調査へ。

当然のように最初はヤリエのプラバーを投げるのですが反応なし。。

ただ、この時点で雨がパラパラと水面を叩いていたので、プラバーの表層アクションのアピールがメッキに伝わりづらいのかも❓と、レンジを少し下げてみることに。

メバル用のプラグとして使用していたコリーをチョイスして、(適当に)水中でガチャガチャ・ガチャガチャ。

出ました😁

メッキ

すぐにキャストしたのですが、次は小サバが釣れてしまって。その後は沈黙。。

すぐにスレてしまうのがメッキの厄介なところ。

ルアーをワーム系に変えてみようと思い。まずは、ジェリーサーディン

わりと良型のカマスでしたが、今日はキミじゃない😁

ジグ単でさらに沈めてみると、ガシラちゃん。

メッキはどこかに行ってしまい、選手交代のようだったのでここで終了。

しかし、もう19時前には暗くなってしまいますね。夏の終わりを感じました。

小移動して、タチウオ調査!

夜のタチウオは相性悪いのですが、どうしても洲本周辺のタチウオが気になったので勇気を出してナイトゲームへ。

向かった波止には、人がまばらで期待は薄そう…😂

そんな中、調査を開始すること15分。

両隣が帰ってしまう((((;゚Д゚)))))))

めっちゃ頼りにしていたのに。。

隣の方がワインドをやっているみたいだから、自分は別のルアーでいいなぁと。お隣が釣れたら、こっそり便乗しようと思っていたのに(^_^;)

夜のタチウオは基本やらないので、何時に当たるのか分からず。。

20時まで頑張ろうと、最後に頼ったルアーはワインド。

手前、20mくらいで、ガツン❗️

何年ぶりかに、ワインドで釣れました😁

昨日の佐野釣行の際に、自分だけタチウオが釣れなくて、やっぱりワインドが強いのかなぁと試してみましたが、釣れるんですねー。

しかし連発することはなく、蚊に刺されすぎて痒かったので今夜は撤収。

調査結果としては、タチウオが釣れたのは撮影時刻で19時54分でした。データが少ないですが、参考になれば嬉しいです😁

いやしかし、蚊には注意ですわ。まだ波止の上は夏っす😆

タチウオにワインド、効くかもしれません。


 

\ (*゚▽゚*) 応援ありがとう! /

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら