淡路島ゴロタサーフでメバル釣り。プラッギングでなんとか釣果😆

こんばんは!

今日は何とかリベンジ成功っす😁

昨日に引き続き、ゴロタサーフにウェーダーを着て突入。同じ岩の上に立ってみると、今日は波がない。

淡路島

昨日は一発KOをくらってしまった場所。

今日はアジングロッドではなく、エギングロッドで勝負しました。

干潮近くでしたが、潮はまぁまぁ流れている。・・けど、アタリなし。

しばらくして、とっても軽いアタリ!

フグぅ😁

ふぐ

マヅメタイムに入って、アタリはあったんですが、全て弾いてしまう。エギングロッドだからヒットしたら負ける気はしなかったのですが、なかなか食わせることができない。。

海をカニ歩き。ポイント移動しながら打ち歩くこと30分。

ヒットしたのは、またフグぅ😁

フグ以外はおらんのかーと、しつこくプラグ(コーリー)で探すこと、さらに30分。

干潮が過ぎ、上げ潮に転じた頃でした。

突然、グン❗️

ビチャ、ビチャ、ビチャ、ビチャっと、水面を暴れて上がってきたのは、本命のメバル😆

メバル

もっと大きいのを釣る予定でしたが、とりあえずリベンジができて気持ちはスッキリ。

メバル

続いて同じポイントに同じようにコーリーを通すと、グングン❗️と連続ヒット。

この引きはサイズアップか!と思ったら、メバルじゃなかった😆

セイゴ。

セイゴ

ウェーダーを着れば、近場でもまだ新ポイントの開拓ができそうなことに気がつきました😙

ただ、手持ちのエギングロッドでは竿が硬すぎるし、ヒットしてもメバルが対象だと勝ちすぎるので、やっぱりアジングロッドでどうにか取れる工夫をするべきだと思った次第です。

今日は飛距離重視で、コーリーを投げ倒しました。少しずつ使い方が分かってきたかも😁

\ (*゚▽゚*) 応援ありがとう! /

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、当サイト「淡路島に移住してから」を書いていきます!「プロフィールはこちら