淡路島で健康食品なら!地球とつながる食材屋、あまね食料品店

2ヶ月に一度くらいの頻度、油がなくなると必ず伺うのが「あまね食料品店」。

野菜や調味料、パン、お菓子、石鹸やシャンプー、歯磨き粉などの日用品まで、体に優しい安心安全の自然派商品が品数豊富。淡路島で人気の飲食店にもたくさん配達しているんです。

今日はブログで紹介させてくださーいと、少しだけ店主の濱田さんにお話を聞いてみました。

濱田さん

イメージは、気さくなお兄さん。いつ来ても明るく迎えてくれます。今日は髪の毛、伸びてましたね。

濱田さん自身は、お店に立って7年ほど。それまでは大阪で働かれていたそうで、いろんな事のタイミングが重なって淡路島にUターン。

お店はもともとご両親がやられていて、創業43年という歴史あり。昔ながらのお客様も多く、70代や80代のお爺ちゃん・お婆ちゃんも来るそう。

最近、淡路島でも若者を中心に自然派志向の人が増えてきたり、健康に気を使った素材や調味料で料理やスイーツなどを提供するお店が人気だったりで、子供の頃に淡路島にいた時とはまた違った楽しさや充実感を感じているとのこと。

あまね食料品店のドアを開けると、こんな感じ。

あまね食料品店 入り口

 

交友のあるお店などのフライヤーがたくさんあります。

 

あまね食品 フライヤー

 

お店の中はこんな感じ。

 

あまね食料品店 店内風景1

 

あまね食料品店 店内風景2

 

まいさんのお菓子

 

濱田さん一押しのお菓子。乳製品を使っていないお菓子は、メーカーさんでも少ないそうで、「こういった安心・安全のお菓子をお店に並べられることが嬉しいんだよね」と、話してくれました。

 

ちなみに、うちの奥さんおすすめはこの2つ。

なたねサラダ油

なたねサラダ油

圧搾がポイントだそう。なたね油でも、効率よく薬品で絞っている油もあるんですって。

 

波動の塩

 

波動の塩。なんか、いいらしいです。詳しくは、濱田さんに聞いてくださーい。

 

喘息とかアトピーとか、子供の体調を改善するために淡路島に移住して来る人も多くいるそうですが、健康を気にされている方、無農薬などの自然派食品などに興味のある方は、「あまね食料品店」がおすすめです。

「今は住居兼店舗になっていて、少し奥まった場所にあるので、もし店舗が分からなければ、気軽に電話をください」と、店主の濱田さん。僕らも最初は電話で、近くのセブンイレブンまで迎えに来てもらいました。

自分の体のことを考えて、家族の体のことを考えて、ちょっと良いものを取り入れたいと思ったら、「あまね食料品店」に行ってみてください。

 

あまね食料品店 DATA

兵庫県淡路市中田2765-5
0799-62-2370
営業時間/10:00-19:00
定休日なし
駐車場あり

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ