淡路島・泡沫(うたかた)㊗️2021年4月OPEN❗️口溶けが早いシフォンケーキに、クリームたっぷり😋

2021年9月21日

泡沫(うたかた)のシフォンケーキ

シフォンケーキ専門店が、淡路市にもできましたね😁

お伺いしたらOPENしたのは、2021年4月20日だそう。もっと早くに訪問するつもりでしたが、5ヶ月も経っていたとは😅

しかし、「泡沫うたかた」という店名がオシャレ。

「うたかた」という響きは耳にしたことがありましたが、こんな漢字なんですね。

なんだか、漢字検定に出てきそう😁

今回、「泡沫うたかた」の意味も調べてみました。

  1. 水面に浮かぶ泡 (あわ) 。「泡沫の如 (ごと) く消える」
  2. はかなく消えやすいもののたとえ。「泡沫の恋」「泡沫の夢」

なるほど。

たしかに、シフォンケーキを食べた印象😊

泡沫うたかたのシフォンケーキは、口の中で溶けるのが早いです。

口の中に入れた後の、モゴモゴ感というか、ゴワゴワ感というか、あの感じがありませんでした。

どのシフォンケーキにもクリームがたっぷりのっていて。それも口溶けを助けているのかな🙃

クリームたっぷり

端的に言いまして、泡沫うたかたのシフォンケーキは美味しいです😋

そして、想像以上にリーズナブルでした。

泡沫うたかたのメニュー

泡沫(うたかた)のメニュー

300円前後で手に入るとは思っていませんでした。

これは良心的✨

この価格帯だと、ついつい全種類購入したくなってしまう😆

ちょうどこの日は手土産が欲しかったので、多めに購入しちゃいました。

シフォンケーキ

泡沫うたかたの店舗の様子

泡沫(うたかた)の店舗外観

泡沫うたかたは、店舗外観はこんな感じで、とってもシンプル。

完全テイクアウトですので、こちらの小窓で注文して商品を受け取るスタイルです。

店名は正式には、「菓子屋かしや泡沫うたかた」。

漢字を縦組みにしているところも、センスがひかります😊

菓子屋泡沫

泡沫うたかたは、少し離れた場所の駐車場に停めてから、歩いてのアプローチになるので、最後に駐車場の場所をご紹介しますね😊

あと、僕らもそうだったのですが、カーナビに住所を入れても別の場所に誘われちゃうかもしれないので、ご注意ください。(お店に辿り着けなくて、一度断念しました。実は今回が2回目のチャレンジで。それでも迷った… 😭)

泡沫うたかたの行き方

泡沫の駐車場周辺の風景

泡沫うたかたがあるのは、淡路市にある久留麻エリア。国道28号線「久留麻」交差点近くです。

駐車場があるのは、神社の国道を挟んでお向かいにある「白井接骨院」の下あたり。

泡沫の駐車場周辺の様子

こちらに2台分の駐車場があります👌

泡沫の駐車場

駐車場からお店までは、歩いて1分ほど。

反対方向に進むと淡路島の人気店「VIORIN」がありますので、地元の方にはお馴染みの道かもしれません。

駐車場から店舗までの道のり

少し歩くと、左手に「山田自転車店」さんがあります。

山田自転車の前の道

山田自転車店さんを過ぎると、すぐ右手に「森徳のり」の看板が見えるので、その前の小道を右に入ると、泡沫うたかたの店舗に到着です。

美味しいし、リーズナブルなので、ぜひ一度食べてみてくださいませ❗️

手土産にも喜ばれると思いますよ〜😊

泡沫うたかたの基本情報

泡沫(うたかた)の店舗外観
営業時間日によって異なる ※下記SNSより確認できます
定休日不定休 ※下記SNSより確認できます
住所兵庫県淡路市久留麻2178
SNShttps://www.instagram.com/utakata07_/
不定休などもあると思いますので、ご心配な方は事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら