淡路島・ラボ(Rabo)でイタリアンを、シェアランチ❗️こぢんまりとした落ち着くお店だよ😁

マルゲリータ

ラボRaboと言えば、お店の外から見える大きなピザ釜ですが、カリッと香ばしくて美味でした〜😁

個人的には初入店でしたが、「こぢんまりとした地元に愛されているお店」という印象です。

この日もお友達とこられている(おそらく地元の)お客様ばかりで、おしゃべりに花が咲いている様子でした。店内の照明が明るすぎないのも良いのでしょうね。

外からは店内の様子が分かりませんでしたが、ラボRaboは居心地の良いお店でしたよ〜😙

ラボRaboの行き方

ラボの店舗外観

ラボRaboは、洲本市街地にあります。

AEON洲本店から歩いて2分くらいの場所で、四角い窓から見える赤煉瓦のピザ釜が目印です。

少し離れた場所にラボRaboの駐車場があるそうですが、僕らは商店街付近を散策するときはだいたいAEONに停めちゃいます。1000円以上のお買い物で、3時間とめられますからね😁

ラボRaboの住所

兵庫県洲本市栄町3-1-50

ラボRaboの店内の様子

ラボ(Rabo)店内の様子

ちょっと予想外の店内でした😙

お店が古民家だったんです。

家に戻って少し調べたら、築100年以上の古民家をリノベーションした店舗だそうで。

天井を見上げると、立派な梁を確認できました。

ラボ(Rabo)店内の様子

お客様がいたので店内の全体の様子は撮影できませんでしたが、お店に入るとカウンターが5席、2人掛けの丸テーブルが3つ、奥に4人席のテーブルセットが2つありました。

ラボ(Rabo)店内の様子

一番奥は、半個室のようなスペースに、大きめのテーブル。なかなか雰囲気も良さげでしたよ😁

ラボ(Rabo)店内の様子

奥さん曰く、2Fにも部屋があるそうで。以前、大人数(10人くらい)で予約貸し切りにしてもらったそうです。

店内の装飾をみると、店主さんはサッカー好きなのかもしれませんね😁

ラボ(Rabo)の店内の様子

ラボRaboのランチメニュー

メニューは変更等があると思いますので、参考程度にご覧ください🙇‍♂️

ラボRaboのランチメニュー
ラボRaboのランチメニュー

ラボRaboで食べたシェアランチ

この日は、(なんとなく)シェアランチを注文してみました❗️・・が、

結論でいくと、僕と奥さん2人だったのと、ボリュームを求めていたわけではなかったので、個別ランチでも良かったのかも😁

ちなみに、下に載せる画像は全て2人分。これを取り分けて食べました。

前菜

前菜

このカボチャが美味しかった😙

カボチャ

パスタ(大盛り)

ペペロンチーノ

わりとボリューミーです❗️

ペペロンチーノの場合、最後は塩っぱく感じるのが常ですが、ラボRaboのパスタはそんなことはなく。最後まで美味しくいただけました😋

ピザ(マルゲリータ)

マルゲリータ

直径30cmほどのお皿だったので、ピザは通常の大きさだと思います。

生地は薄く、周りはカリッと焼けていて、美味しかったですよ〜😙

マルゲリータ

ピザを食べ終えた頃には、すっかり満腹に😁

デザート盛り合わせ&コーヒー

デザートとコーヒー

3種類のデザート、ぜんぶ美味しい❗️

最近、カラダが異常に甘いものを欲していまして😁

(そんな時って、ありません?

というか、この状態はどうやったら抜け出せるの??)

既にお腹いっぱいでしたが、このデザート盛り合わせなら、もう一皿いけましたわ😆

ラボRaboの基本情報

ラボの看板
営業時間11:30-14:00
18:00-
定休日不定休
住所兵庫県洲本市栄町3-1-50
電話番号0799-24-1851
変更などもあると思いますので、ご心配な方は事前確認の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら