淡路島・玲瓏閣(リンロンゴ)でランチ❗️平日はライスお替わりOKで、腹ペコ男子にばっちりですよ〜😁

唐揚げ定食

お店の外にある登り旗にも「油淋鶏ユーリンジー」と大きく書かれていたので、看板メニューの一つだと思うのですが、とにかくボリューミー❗️

鶏肉が20枚近くあったような・・

これなら腹ペコ男子も大満足です。実際この日もトラックの運転手さんとか、男性率が多めの印象でした。

メニュー表に載っている写真って、だいたい20%盛っているお店が多い印象ですが、玲瓏閣リンロンゴはそのままでしたね😁

玲瓏閣(リンロンゴ)のメニュー

僕は満腹すぎて食べられなかったですが、平日ランチはライスとスープが一杯お替わりOK👌

玲瓏閣(リンロンゴ)のメニュー

ドリンクも一杯サービス。こちらはありがたくジンジャーエールをいただきました🥤

ドリンクバー

油淋鶏ユーリンジーにも驚いたのですが、奥さんが注文した坦々麺も見たことない感じ😁

坦々麺

下に埋まっているものを引き上げると・・・

卵に包まれた麺が登場‼️

玲瓏閣(リンロンゴ)の坦々麺

この登場感に、やや引いている奥さん😆

玲瓏閣(リンロンゴ)でランチ

僕も坦々麺を少し食べましたが、やや辛い。

スタッフが中国人の方だったと思うので、中国の坦々麺はこんなテイストなのかもしれません。

ちなみに、僕が注文した油淋鶏ユーリンジーも濃いめの味付けで。

唯一、僕を安心させてくれたのは、たまごスープでした😚

玲瓏閣(リンロンゴ)のスープ

玲瓏閣リンロンゴのメニュー

玲瓏閣(リンロンゴ)のメニュー

メニューはたくさんありすぎて、全ての撮影を諦めました。

ご飯系、ラーメン系、飲茶系、中華料理が全般そろっている印象です😁

玲瓏閣(リンロンゴ)のメニュー

玲瓏閣リンロンゴの店内の様子

玲瓏閣(リンロンゴ)の店舗外観

玲瓏閣リンロンゴの店舗外観は、可愛くて好きです。なんだかドラゴンボールの漫画に出てきそう😁

店内の様子は、お客様がいたので上手く撮影はできませんでしたが、こんな感じ。

玲瓏閣(リンロンゴ)の店内の様子

中華っぽさはあるけど、そこまでガチャガチャしてはいなかったです。

玲瓏閣(リンロンゴ)の店内の様子

中華料理の醍醐味、丸テーブルもありましたね。

夜営業ではこの円卓で皆さんワイワイやっているんでしょう😁

玲瓏閣(リンロンゴ)の店内の様子

玲瓏閣リンロンゴの行き方

玲瓏閣(リンロンゴ)の行き方

玲瓏閣リンロンゴがあるのは淡路市久留麻エリア。国道28号線沿いですので、迷う心配はありません。

駐車場も広いので、その点も安心です。

個人的にずっと気になっていたお店でしたので、今回入れて気分もスッキリ😁

濃いめのおかずで、ガッツリ白飯を食べたい方にはおすすめですよ〜🤗

玲瓏閣リンロンゴの基本情報

玲瓏閣(リンロンゴ)の基本情報
営業時間11:00-22:00 ※15:00-17:00は休憩
定休日月曜 ※月曜祝日の場合は営業し、翌日休業。大型連休明け休業あり
住所兵庫県淡路市久留麻95-1
電話番号0799-74-2995
不定休などもあると思いますので、ご心配な方は事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

\(≧∇≦) フォローありがとう/