淡路島・八木のしだれ梅は樹齢70年。多くの観光客を魅了する、芸術的な梅の木をご覧あれ‼️※2020年2月22日情報更新

2019年2月22日

八木のしだれ梅 2020

今年も観てきました、樹齢約70年・八木のしだれ梅。

花の島と言われる淡路島の中でも、ここまで多くの人々を魅了する一本はないと思います。

2020年2月12日現在、村上さんによれば、梅の開花は60〜70%。

例年より半月ほど開花ペースが早いそうです。

今後の天気次第ですが、2月下旬か3月入るくらいまで観られそうとのことでした❗️

八木のしだれ梅は、一見の価値ありです🤗

八木のしだれ梅 2020

ここから下は、昨年書いたブログ記事が続きます(少し加筆しています)。

村上邸へのアクセスや、しだれ梅についてなどを書いていますので、参考になれば嬉しいです。

ちなみに今年は初めてのライトアップも観てきました❗️

淡路島しだれ梅2020ライトアップ

夜は、セミプロカメラマンが多かったですね😁

淡路島しだれ梅2020ライトアップ

梅だけでなく、星空も凄かったんですが、どちらも僕のスマホ撮影では上手く撮れませんでした… 🤣

八木のしだれ梅(村上邸)までの行き方

八木のしだれ梅までのアクセス
鳥井交差点を曲がってからは、随所に開花中の看板がありました

国道28号線「鳥井」交差点を山側(淡路方面から来たら左折。福良方面から来たら右折)に曲がって、ひたすらまっすぐ。交差点から、車で5〜7分くらいです。

道中はそんなに複雑ではありませんのでご安心ください。カーナビに村上邸の住所を入れていればOKです。

八木のしだれ梅(村上邸)の住所

兵庫県南あわじ市八木馬回219

道幅が狭いのは、鳥井交差点のところと、駐車場付近の道くらい。

写真では見えづらいですが、駐車場の横の道は一方通行になっています。道路に矢印が書いてあるので間違えることはないと思います。

淡路島 八木のしだれ梅 村上邸 駐車場

週末はこの広い駐車場もいっぱいになって、車の中で30分待ちとかになるらしいです😂

時間帯にもよると思いますが、休日は少し離れた場所に車を止めて、散歩がてら歩いて登ってきた方が懸命かもしれません。

八木のしだれ梅(村上邸)の様子

駐車場のすぐ上に村上邸があるのですが、途中にもポツポツと梅がありました。

八木のしだれ梅(村上邸)

ここにもっと立派な梅をたくさん育てようとしているのかなぁと思ったら、よく見ると値札が😲

こちらの梅は販売品みたいです。

ちなみに、こちらは8,000円。なんとなく安いなぁと思いましたが、どうなんでしょう…。

八木のしだれ梅(村上邸)

ここを抜けて、ちょっと坂道を登ったところに村上邸があります。

淡路島 八木のしだれ梅(村上邸)
淡路島 八木のしだれ梅 2019
八木のしだれ梅 2019

そりゃあ、もう、綺麗でございました😊

見頃を迎えているため、カメラマンさんも多くて。

八木のしだれ梅 2019 淡路島

これまた枝ぶりがいいんです。

八木のしだれ梅 2019 淡路島

この梅を見ると、村上さんが丁寧に育てられているのが伝わってきますよ。

ちなみに、こちらが村上さん😁

八木のしだれ梅と村上さん
八木のしだれ梅 2019

偶然にも話しかけていただけまして。最初は何も知らずに「梅すごいですよね〜」なんてお話ししていたら、「私が村上なんです」となりまして😁

せっかくなんで、八木のしだれ梅について、お話を聞かせていただきました。

八木のしだれ梅について

八木のしだれ梅は、九州からきたそうです。

高さは約7m、幅は約10m。

祖父の代から育てているらしく、村上さんは現在3代目。ずっと淡路島にいらしたわけではなく、東京や大阪などでお勤めされていたそうです。

村上さんが淡路島に戻ってきてくださったから、こうして素晴らしいしだれ梅を見ることができるんですね、感謝です🙌

しだれ梅は、桜のように放置しているだけでは花が上手く咲かず、お手入れが必要。中でも剪定がとっても大事だそうです。

八木のしだれ梅(村上邸)

写真が展示されていましたが、村上さんがそれこそ一本一本剪定しているそう。

僕は全く知らなかったのですが、今日こうして付いている花は、去年出てきた新芽なんですって。よく見ると、枝が若い色をしているのが分かります。

八木のしだれ梅 2019 淡路島

つまり、剪定しないと上手く新芽が出てこないので、花も咲かない、という負のスパイラルに突入するわけです。

病気や害虫からも守らないといけないそうです。

したがって、維持費が必要です。

八木のしだれ梅(村上邸) 淡路島

募金箱に、皆さまのお気持ちをよろしくお願いいたします🙇‍♂️

八木のしだれ梅 2019 淡路島

しかし、村上さん、若かったなぁ。今度、淡路島を活性化する会を作りたいだよな〜的なこともおっしゃってました😊

村上邸のお雛様

村上邸のお雛様 淡路島

梅の他にも、お雛様を公開してくださっていました。

果物や野菜などの販売も

Right Caption
ひーちゃん
蜜柑やトマトなども販売してましたよ😍
村上邸で販売中の野菜 淡路島

お茶スペースも

ぜんざい

2020年は、お茶スペースもできていました。座ってぜんざいを食べながら、しだれ梅に見とれていらっしゃる方々がたくさんいましたよ🤗

あわじ花へんろ

ちなみに、ここ八木のしだれ梅は、淡路島百景の一角。

当然のことながら、「あわじ花へんろ」です。

あわじ花へんろ 第五十六番 淡路島
あわじ花へんろ 第五十六番

あわじ花へんろに興味がある方は、こちらも参考にしてください。

八木のしだれ梅の近くにある淡路島グルメ

この近くでは、美味しいパン屋さん「ルフィアージュ」、洋食グルメの「プティポワ」や玉ねぎ倉庫のお洒落カフェ「志知カフェ」、「小空カフェ(kozoracafe house)」などがありますよ。ジェラートの「ベルデテネロ」もおすすめ〜😁

村上さんが大切に育ててくれている、淡路島の宝です。八木のしだれ梅、ぜひ足を運んでみてください❗️

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます❗️応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら