洲本レトロ「あずき堂」の大判焼きで、寒い日はほっこりと☺️

2018年12月10日

こんにちは!

淡路島はすっかり寒いです。隙間風が酷くて、家の中でも手が冷たい😂

これから寒い日が続きますが、この季節だからこそ特に美味しい食べ物が、洲本レトロにあります。

洲本レトロあずき堂の大判焼

大判焼き😊

食べられるのは、洲本レトロ(曲田山方面)にある「あずき堂」。この細い道の奥にあります。

洲本レトロのあずき堂

味の基本バリエーションは4つ。

どっさり粒あん、クリーム、クリームチーズ、ハムコーンチーズマヨ。

期間限定で、紫いも、栗ゴロゴロ、イチゴなどがあるそうです。

洲本レトロのあずき堂

お店をきりもりしているのは、おばあちゃん。

この日はおばあちゃんの友達が、たくさん買いにきてました。

一年前にオープンしたばかりの時は、看板犬もいたんですが。

洲本レトロのあずき堂

人なつっこくて可愛かったんですが、最近は体調不良でお店に連れてきていないそうです😥

早く元気になって帰ってきてほしいです。

洲本レトロのあずき堂

大判焼きは基本テイクアウトですが、お店の外にベンチがあります。

洲本レトロのあずき堂

3回しか行ったことないですが、そんなに作り置きをしていないイメージです。

大判焼きが残っていれば、「あんこなら、すぐ食べられるよ」みたいな感じで、おばあちゃんが推してくると思います😁

受注生産スタイルのようですので、待ちたくない方は電話注文しておくといいかも。

待っている時間、お店の周りにあるレトロな品を眺めて楽しむことはできます🤗

洲本レトロのあずき堂

大判焼きを注文してから、すぐお隣のアンティークのお店「ticta(チクタ)」を見てるのもアリですし😚

大判焼きはアツアツが美味しいよね〜😚

洲本レトロのあずき堂

あずき堂の営業時間やアクセスマップ、ご予約等はこちら

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます❗️応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、当サイト「淡路島に移住してから」を書いていきます!「プロフィールはこちら