今週末!淡路島最大級の夏祭り「淡路島まつり」は、「狸の花火」に注目するぞ!

8月3日(金)・4日(土)・5日(日)は、淡路島まつり!!!

これは楽しみにしてますよー。昨年は帰省と重なって参戦できず。あれから一年、早いですね〜。

ちょろっと洲本の街を散策しに行きましたが、「淡路島まつり」のノボリ旗が立ち並んでいたり。

淡路島まつり

商店街もこの通り、お祭り準備が着々と進んでいます。

洲本商店街

3日(金)、4日(土)は、「おどり大会」。

本町7丁目・8丁目演舞場 → コモード56演舞場 → 堀端筋演舞場  → 市役所東演舞場 → 市役所踊り広場。こんな感じのルートで、洲本の街中をおどりまわるみたいですが、さぞ賑やかでしょうねー。

ちなみに、どなたでも参加できて当日でも申込みOKの「にわか連」というのもあるらしく、一緒に踊りたい!人はこちらをご確認くださいませ。

 

そして僕が最も注目しているのは、最終日(5日)の花火大会。その中で、特製の「狸の花火」があがるらしいのです。どんなタイミングで飛び出すのか分かりませんが、「狸の花火」は必ずや写真におさめます!

「狸の花火」って、どんな花火なんでしょう。ネットで調べると出てきちゃいそうなので検索しませんが、見る角度によってはナンジャコリャ…という代物なんでしょうかね。

なぜ狸なの?という声にお答えしておくと、洲本市のマスコットが狸だから。その名もポン太。キン◯マの大きな狸が大浜海岸にいるので探してみてください。なでなですると、ご利益があるとかないとか…。

ポン太

このポン太の背景には洲本八狸という物語があって、洲本の街中にはそれぞれの狸の像があります。あちこちに点在していて、それらを巡るとだいたい洲本の街をまわれる仕組みになっているんだと思われます。そのうち、洲本やだぬきについてもまとめたいと思っています。

ひょっとして、「狸の花火」は八狸だけに8発打ち上げられるのか?今から花火大会が楽しみでやんす〜♪

花火大会は、5日(日)20:00~20:45。洲本港・大浜海岸周辺にて。5000発の花火が夜空を彩るそうです!皆様も今週末はぜひ淡路島へ遊びにきましょう。

淡路島まつり 公式サイトはこちら
交通規制・駐車場情報はこちら