淡路島でAGLETをやろう❗️話題のMove to Earn👣無料で参加できるよ〜😁

2022年5月9日

AGLET

「Move to Earn」って、ご存じでしょうか❓❓❓

最近「◯◯ to Earn」という言葉が飛び交っていますが(いないか・・)、Earnの意味が「得る」なので、簡単に訳すと「◯◯して稼ぐ」くらいの意味に捉えていいのかなと思っています。

Spotifyが「Listen to Earn」アプリを出すような話も耳にしましたけど、とにかく僕も「◯◯ to Earn」を体験してみたくて😁

先日、ついにチャンスが訪れました❗️

5月15日までは無料で遊べるみたいなので(間違っていたらごめんなさい)無料で始められるので、ブログでご紹介してみようと思った次第です。

アプリをダウンロードできるスマホとメールアドレスがあれば始められるので、興味がある方はぜひ一緒に始めてみませんか(僕は始めてますけど😁)。

「興味あるよ!すぐ始めたい!」という方は、下のAGLET公式リンクよりどうぞ。アプリは英語なので、少しとっつきにくいですが、NFTが広がっていく今後は、基本的に英語が主流になると思いますので、慣れる意味でも頑張りましょう❗️(僕もぜんぜん英語わかりません😭)

最初に無料の靴がもらえるので、とりあえずダウンロードだけしておくのも良いと思いますよ😊

僕にも1000aglet(ゲーム内通貨)が入ってくるので、ポジショントークになってしまいますけど、初期設定の招待コード(リファコード)欄で下記の招待コードを記載すると、1万STEPSに到達した際に、1000agletがもらえますので、いちおう書いておきますね。もちろん、使用しなくても構いません😁

招待コード

F2KEXL

AGLETについて

agletのシューズ

AGLETは、歩いて稼ぐ「Move to Earn」なのですが、ゲーム性の一つにデジタルシューズを集めるという楽しみも。

アプリを作っている会社のCEOは元・adidasのディレクターの方らしいですが、AGLETのデジタルシューズはadidasやNewBalance、VANSなど、実際にある靴なんです。

靴は購入する必要があるのかというと、必ずしもそうではなく、1000とか、2500とか、ベンチマークとされるSTEP数に到達すると新しい靴がリワードされます。実際、僕は未購入で2日目ですが、もう8足になりました😁

靴によって特性があって、その日の天候に合わせて靴を選ぶと、稼げる効率が上がるらしい。

ちなみに、洋服のコーディネートもあって。これも気候に合わせるといいそうです。

aglet服装

あとは、歩いて稼げる以外に、ポケモンGO的な楽しさも❗️

aglet画面

マップを見ながら、マークのある場所に行くとイベントが発生するやつですね😁

今後はどうなるか分かりませんが、今はゲーム内通貨や靴がもらえたり、靴を修理したりできます。

そして、肝心のどれくらい稼げるねん❗️❓

という観点からは、今はまだ不明です。

ただ、5月14日にNFTの靴が販売スタートし、今後はETHやUSDCに接続していくような未来があるらしい。ロードマップにはメタバースという言葉も出ているので、この先が楽しみなアプリ😁

Web3系のサービスは、初期メンバーにエアドロップとかもありますからね、チラッと覗いておくと後々嬉しい思いができたりもするかも知れませんよ〜😊

Web3、NFT、メタバース、この辺に興味がある方にはおすすめです🤗

最初に無料の靴がもらえるので、とりあえずダウンロードだけしておくのも良いと思いますよ😊

招待コード

F2KEXL

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願します🙌

\(≧∇≦) フォローありがとう/

Posted by 淡路島BASE