淡路島・中原水産で釜揚げしらす丼ランチ❗️2年ぶり、待望の復活✨ランチは土日限定ですよ〜😁

2022年5月6日

釜揚げしらす丼

「釜揚げしらす丼」の登り旗を見つけた時は嬉しかったですね〜。

別の場所でランチを予定していましたが、すぐに予定変更でピットイン😆

お伺いしたところ、2日前にランチ営業を再開されたそうです❗️❗️

約2年ほど休んでいたそうで。中原水産の復活は、みんな待ちに待っていたのではないでしょうか😁

基本的には土日のみの営業とのことですので、その点はご注意を🙇‍♂️

正直にいっちゃうと、生しらすより、断然、僕は釜揚げ派なんです。

そんでもって、中原水産の釜揚げしらすが、うんめ〜〜んです😋しかもこのボリュームね✨

釜揚げしらす丼

中原水産さんは、その名の通り水産加工が専門。お店のすぐ横に加工場があって、そこに目の前の漁港から新鮮しらすが入ってくるんですからね、これほどの産地直送はないでしょ😆

加工場

専用タレをかけて食べれば、普通に美味しいんですけど、味変要素もありまして。

特に、サクサク食感の揚げ玉と、ごま油のコラボがヤバかった😆

釜揚げしらす丼

味変を存分に楽しみたい腹ペコ男子は、大盛を注文した方がいいかも。

普通盛りだと、通常の専用タレだけでペロリと食べ終わっちゃう可能性があると思います。

奥さんが注文した「うめしらす丼」も、さっぱりした梅肉に、ねばねばオクラがいい感じでしたよ❗️

うめしらす丼は、以前もありましたけど、今回の再会にあたって、メニューも少し増えましたね。

中でも、しらすバター丼はちょっと攻めた感じで興味ありますね😁どんな感じなんだろ❓❓❓

中原水産の釜揚げしらす丼メニュー

中原水産の釜揚げしらす丼メニュー

メニューは変更等がありますので、参考程度にご覧ください。

中原水産の店内の様子

中原水産の店内の様子

中原水産の店内は、明るくPOPな雰囲気です。

アクリル板などのコロナ対策もされているので、その点が心配な方も安心ですよ。

6人席もありますし、子供椅子もしっかり用意されていたので、ご家族でも気兼ねなく入店OK👌

店内にはちょっとした子供の玩具もあって。

うちの息子がミニオンズの叩くゲームを購入したきっかけは、中原水産で楽しかったからなんですよね😁

中原水産の店内のおもちゃ

中原水産の行き方

中原水産の店舗外観

中原水産があるのは、洲本市炬口エリア。国道28号線「炬口北」交差点からすぐですので、迷う心配はありません。

淡路島で釣りをする人なら誰もが知る炬口漁港のすぐ目の前ですね。

釣り人の皆様、土日のお昼ご飯は、中原水産にどうぞ〜😁

ちなみに、釜揚げしらす丼は12月頃まで提供していく予定とのこと。

中原水産の釜揚げしらす丼、ぜひ一度食べてみてください。おすすめでございます😊

中原水産の基本情報

中原水産の丼
営業時間9:00-18:00
定休日月曜日
住所兵庫県洲本市炬口1丁目1−41
電話番号0799-22-1406
SNShttps://www.instagram.com/nakaharasuisan.jacoya/
不定休などもあると思いますので、ご心配な方は事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

\(≧∇≦) フォローありがとう/