淡路島・長手長栄堂(堀端本店)は接客が素敵❗️母の日の贈り物に、あわじオレンジスティックを購入しました〜😁

あわじオレンジスティック

長手長栄堂さんの「あわじオレンジスティック」は、全国菓子博で名誉総裁賞も獲得した淡路島銘菓😊

近づいてきた母の日ギフトの一つとして購入してきました❗️

ちなみに中は、こんな感じです。

あわじオレンジスティック

まさに今の時期が旬の淡路なるとオレンジの皮を砂糖漬けにして、ベルギーチョコで包んだお菓子。

スティック状にカットしたオレンジの皮を、一本ずつ職人さんがチョコレートに8分目まで浸して、ゆっくりと引き上げて丁寧に並べていくそう。

全部チョコで覆うことも試したらしいですが、風味に納得がいかず。淡路なるとオレンジの持ち味を生かすために、今の8分目のコーティングに。

あわじオレンジスティック

大量生産はできないですが、ゆっくりとチョコをつけるスピードを守りながら、何より品質を大事にされています😊

淡路なるとオレンジの酸味と、ビターなチョコがベストマッチな逸品です❗️

機会があれば、ぜひ手に取ってみてくださいませ🤗

長手長栄堂さんのオンラインショップからも購入できますし、最近注目のふるさと納税の返礼品にもありますよ〜。

僕らはせっかくなので、長手長栄堂さんの堀端本店で購入してきました😁

というか、淡路島に移住して4年、洲本に住んでいるのに、一度も本店に足を運んだことがなく、、、😅😅😅

長手長栄堂(堀端本店)の店内の様子

長手長栄堂の店内の様子

店内に入って驚いたのは、豊富な商品ラインナップ❗️

さすが、御菓子一筋90余年(創業1930年)。

長手長栄堂のお菓子
長手長栄堂の店内の様子
レモンのお菓子

全然しらなかったのですが、ケーキも販売されていてビックリ👀

長手長栄堂の店内のショーケース

店舗の奥には、イートインスペースもあって。

長手長栄堂の店内の様子

ここには洲本城をデザインした素敵なステンドグラスがありました🤩

ステンドグラス

お目当ての「あわじオレンジスティック」は、お店に入って左手に。

長手長栄堂の店内の様子

オレンジに加えて、レモンとイチジクもありましたよ〜😁

長手長栄堂の商品

そして、とにかくスタッフさんの対応が素敵でした😊

快く撮影もさせていただけましたし。

日常的に行くAEON洲本店にもお店があるので、そちらでも購入できるのですが、次もわざわざ本店に足を運びたくなりました。

地元に愛されて長く繁栄を続けられている理由は、やっぱり「人」ですよね😁

長手長栄堂(堀端本店)の行き方

長手長栄堂の店舗外観

長手長栄堂は、洲本市街地のど真ん中にあります。

洲本AEONから厳島神社へ続くメインストリート(堀端筋通り)沿い。三井住友銀行の道向かいです😁

そして、そして、話が逸れるんですが、長手長栄堂のすぐ前にある信号機が謎なんです❗️

謎の信号機

上の画像で黄色く点灯している信号機の存在理由が分かりません🤔

角度を変えて周辺を撮影するとこんな感じで、信号機と対面している方に道はありません。十字路ではなく、T字なんです。

謎の信号機

いや〜、不思議だわ〜😁

区画整理とかの名残りでしょうか・・。

確かに信号機を撤去するのにお金はかかると思うけど。

でも、あれ今も動いているしな・・・

脱線しすぎたので、最後にもう一度宣伝させてください❗️

オンラインでも購入できますよ〜😁

長手長栄堂(堀端本店)の基本情報

長手長栄堂の店舗外観
営業時間聞き忘れました。。
定休日聞き忘れました。。
住所兵庫県洲本市本町5丁目3-26
電話番号0799-24-1050
ご心配な方は事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら