《淡路島の求人情報》淡路島西洋野菜園|農園スタッフ(畑作業/出荷作業)

2022年6月2日

淡路島西洋野菜園
求人農園淡路島西洋野菜園
募集職種農園スタッフ(畑作業/出荷作業)
雇用形態アルバイト
募集人数2〜3名

こんな農園で働くことができます

淡路島西洋野菜園

淡路島西洋野菜園は、2010年に神戸から淡路島に移住されてきた柴山さんご夫婦が営む農園です。

新規就農者が増えつつある淡路島ですが、西洋野菜園はその草分け的存在。現在淡路島で活躍している農家さんの中には、西洋野菜園で働きながら農法を学んだ人もいます。

柴山さんご夫婦には、僕も常日頃お世話になっており、実は少しだけ農園のお手伝いをさせていただいた経験もあります。

淡路島西洋野菜園

無農薬・無化学肥料での野菜づくりに取り組み、手掛ける品種はイタリア野菜を中心に年間150種以上。愛情を込めて丁寧に育てられるオーガニック野菜はファンが多く、島内外の一流料理人が農園に足を運ぶこともあるほど。

2年前からは、加工品にも注力。WEBショップを通じて、淡路島から全国へ、オーガニック野菜の可能性を発信しています。

淡路島西洋野菜園の加工品

こんなお仕事をお任せします

淡路島西洋野菜園

仕事は、畑作業と出荷作業の大きく2つ。実際のアルバイトでは、興味のある作業をどちらか一方でも構いません。
※もちろん両方の作業にあたれる方は大歓迎です

畑作業は、圃場ほうじょう整備をはじめ、種や苗の植え付け、除草作業、害虫対策や台風などの自然災害への対策、収穫作業にいたるまで幅広く実施。

西洋野菜園では固定種などの種を自家採種で繋いでおり、野菜づくりの一連のサイクルすべてを経験できることが魅力です。

淡路島西洋野菜園

出荷作業は、午前中に畑で収穫作業。午後から選果・調整を行い、出荷先ごとに箱詰めしていくイメージです。

野菜の品種が多くそれぞれに扱い方が異なるため、最初は戸惑うかも知れませんが、仕事はイチから丁寧に教えてもらえますので、未経験の方も安心してください。

(取材・文/淡路島BASE)

農園主・柴山さんより


柴山さんご夫婦

土に触れるのが好きな方や野菜が好きな方と、自然の声に耳を傾けながら一緒に働けたら嬉しいですね。

農園で働く特権として、野菜のお土産もあります。また、西洋野菜や有機栽培に興味がある方には、いろいろな学びも得られる環境だと思います。


★就農希望者の相談、研修生やインターンシップも受け付けています★

募集要項

応募資格●自然が好きな方、外で働くことが好きな方。
●畑作業と出荷作業、どちらかの作業を、週1日以上でられる方。
勤務日<畑作業>
火曜、金曜、土曜

<出荷作業>
月曜、水曜、木曜

※勤務は、週1日から応相談。
※日曜はお休みです。
勤務時間8:00〜17:30
※上記時間帯の中で応相談。午前中のみ、午後のみ、15時まで、といった柔軟な働き方も可能です。
※畑作業は、季節によって時間帯が多少変動します。
給与時給950円以上 ※昇給あり
勤務地兵庫県南あわじ市(三原地区)
福利厚生●お野菜のお土産あり。キズなどの理由で出荷できないお野菜は、スタッフで分けてお持ち帰りしています。普段から新鮮野菜が手に入るので、「野菜を買うことがほとんどない」というスタッフも多いです。
●交通費(一律150円/日)
HPhttp://awajishima-seiyoyasaien.org/
WEBショップhttps://shop.awajishima-seiyoyasaien.org/
SNShttps://www.instagram.com/awajishima_seiyouyasaien/
応募方法まずは、下記フォームよりご連絡ください。後日、こちらからご連絡させていただきます。
また、お問い合わせも歓迎します。

    はじめに、下記より送信内容を選んでください。

    当ブログ「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の求人情報を発信していきます。

    \(≧∇≦) フォローありがとう/

    求人募集

    Posted by 淡路島BASE